英国(ウェールズ)人の旦那と、娘hana(2007年1月生)、息子taro(2010年9月生)とロンドン暮らし。日常生活を綴ってます♪ 読み逃げ、コメント大歓迎☆
by yamoed
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
おしらせ
生活
興味
ショッピング
グルメ
イベント
ハンドメイド
ロンドン観光
UK観光
里帰り* 2006
里帰り* 2007 春
旅行* イタリア
旅行* フランス
旅行* スペイン
旅行* ベルギー
旅行* アメリカ
旅行* ウィーン、ブラチスラバ
旅行* スイス
里帰り* 2007 秋
里帰り* 2008 春
里帰り* 2008 秋
里帰り* 2009 秋
里帰り* 2010 春
里帰り* 2011 春
クッキング
里帰り 2012 春
以前の記事
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
more...
フォロー中のブログ
東京→ロンドン Journal
Bad Rockin' ...
ろんどんらいふ
パリときどきバブー  f...
メルボルンらいふ
イギリスからヒトリゴト
My favorite ...
ふらりロンドン
◆Cinq*Etoiles◆
★★ イギリス子育て A...
ロンドンから(子育て)blog
みつばちのすばこ
上をむいて歩こう
ジョンソン的ロンドン生活
紅茶国C村の日々
Strawberry a...
ブラジルゴハンとカワイイモノ
Mackyは今日も行く ...
blog von you...
レトロジャンキー <re...
みやこの日々
ロンコロ☆ロンドン
蓮の咲く朝
チビ猫のロンドン冒険日記
Ma vie en rose
うるさら♪diary
不定期刊 磯野鰯
Living in Lo...
WATER WAYS
Frequency
イギリスその日暮らし。
* いぎりす na 生活...
イバラキから ほのぼの日...
ロンドン郊外からblog
☆UKらいふ☆
ロンドンと私
妊婦ライフ→育児ライフ
続・UKプチ・セレブ(?)日記
My very pers...
はれ、のちくもり
明日に向って・in Or...
Viva! ロンドン滞在記
ITALIA子育て
ロンドン 2人暮らし
お猫様はいづこへ!!
l-mamaの育児日記
エリオットゆかりの美味し...
るな☆そあ~ぶ
De*racine*のおと
European Flo...
ビッグリヴァー☆ブルース...
拝啓 イギリスにて。
Bonne Nouvelle
日々是横浜
ウキウキフェロモン大分泌...
From London
::: au fil d...
イギリス ウェールズの自...
a piece of c...
イギリスのLife Ac...
ココブログ♪
Piccoli Pass...
なおのスローライフ&ナチ...
リビエラに生まれて
Life is Wond...
teatime*日記
**m's brioche**
Cardiff日記
森の釣り人
andante-desse
40 ans a Par...
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
新米日本語講師のつぶやき...
South Molton*
NY/Brooklynの空の下
英国"エコ"留学 (イギ...
SARIA It's...
イタリアでの日々。
その他のブログリンク
育児の記録日記は別ブログに綴っているので、そちらもよろしく♪

エキサイト以外のブログ
☆女王陛下にゴルゴUK☆

* 素材屋さん *
kurimilk

free counters
最新のトラックバック
楽しい時間を過ごしました..
from Strawberry and..
Clactonキャラバン..
from Strawberry and..
あふたぬ~ん
from Caline
ラストスパート
from blog von youha..
ブルージュ&アントワープ..
from ロンドンからblog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
フランス*ドルドーニュ地方へ ③
翌日の土曜はマーケット巡り。
まずはBeaumontという町に行ってみたのですが、規模が小さかったので、さらっと流し、Belvesという町に移動。
e0086048_6473380.jpg


ここでもマーケットが開催されていました。地元の名産、野菜、果物のほか、フリーマーケットのような、不用品を売っている人たちもいました。
e0086048_6551451.jpg


ランチは、メインスクエアにあるレストランや、観光客だけで賑わっているレストランは失敗する確立が高い、、というのを教訓に、メインスクエアからハイストリートを抜けて道を渡ったところにあるホテルのレストランに行ってみました。決めては、地元の人っぽい人が多かったし、彼らが食べているものをチェックしたら美味しそうだったということ。
見事に当たり~。
e0086048_704539.jpg

えーっと、前菜はなんだったっけなぁ。。カニのなんかだった記憶が。。。美味しかったことだけ覚えています。。メインはチキン。カレー風味で、下にパスタが敷かれていました。
デザートはリ・オレ、ライスプディングみたいなもの。マドレーヌ付き。美味しかった~~。

e0086048_745486.jpg

Belvesは小さい町でしたが、他の町同様、古い建物が美しかったです。

hanaを預けっぱなしで申し訳なかったので、ランチ後帰ろうかな、、と思った矢先、Monpazierという町で アンティークフェアが開催されているという張り紙を発見。Belvesから近かったので、そこに寄ってから帰りました。

寄って良かった!これが結構内容の濃いアンティークフェア。しかも、Monpazierは、城壁で囲まれた小さい町で、とてもかわいかった!
e0086048_7162771.jpg


Bergeracのアンティーククロス屋さんで、買おうかどうか悩んで結局買わなかったキッチンクロスが、半値以下で売ってました♪しかもデッドストックだったから状態もBergeracのものよりも綺麗♪ 

今回の家族旅行、「家族」と言いながらも、hanaは義理両親に任せっぱなしだったので、色々巡ることが出来ました。感謝感謝でございます。
hanaも、大好きなグランダ、グランマ、デイブ(義兄)とたくさん遊べて楽しんだみたいだし良かった良かった。(別ブログにその様子を少し綴ってます)

フランスのドルドーニュ地方は、イギリスで言うとコッツウォルズの雰囲気と似てるかも。町全体の色合いとかが、、という意味で。コッツウォルズよりも素朴で、本当の「田舎」って感じですけどね。イギリス人に人気があるそうで、この辺りに移住する人も多いのだとか。
「古い家」というのは、フランス人にあまり人気がないそうで、イギリス人がそんな「古い家」を安く買い、相当お金をかけて改築して住む、、というのが増えているそうです。
「あ、ここはイギリス人が住んでいそうだな、、、」なんて家もちらほら見かけました。

フランスの田舎っていいなぁ~、今度は違うところにも行ってみたいな~。

フランス雑貨
[PR]
by yamoed | 2010-07-26 07:31 | 旅行* フランス
フランス*ドルドーニュ地方へ ②
1ヶ月以上前の記憶を辿りながら、旅行記の続きを。。

翌日もhanaを義理両親に預けて、ドルドーニュ地方の村巡り。

始めに立ち寄ったのは、Limeuilという村。
e0086048_6243533.jpg

連日の雨で、ドルドーニュ川の水嵩が増していて、色も濁っていました。
ドルドーニュ川でカヌーやカヤックが出来るみたいですが、滞在中はどこも閉まっていたようです。

この日も午後から雨の予報だったので、Limeuilをさっさと離れ、次はLa Roque Gageacへ。
e0086048_6422726.jpg


山肌に家が建っていました!
e0086048_6454226.jpg

中には、岩山の一部が家の壁の一部、、みたいなのもありました。
e0086048_6544846.jpg


続いて向かったのは、Dommeという、山の上の村。
e0086048_782177.jpg

村からの景色。のどか~。
e0086048_7214699.jpg


Dommeもさらっと流して、次はSarlatへ。
そこで義理両親と義兄、hanaと合流してランチタイム。ここは上記の村よりも大きく、結構観光地化されてるせいか、適当に入ったレストランがおいしくなくて超残念。名前は覚えていませんが、中に水槽があるレストランには要注意。。

e0086048_4403511.jpg

古い町並みがとてもかわいかったです。
お土産屋さんもいっぱい。ドルドーニュ地方の産物は、フォアグラとくるみ菓子なのですが、そこらじゅうにそれらが売っているお店がありました。

e0086048_537620.jpg

レストランも鴨料理やフォアグラを使ったディッシュが必ずあり、しかもお手ごろ価格でフォアグラが食べられます。元々パテやテリーヌ系はそんなに得意ではないのですが、せっかく産地に来たので、ドルドーニュ地方滞在中何度かフォアグラを頂きました。もうしばらくいらないなぁ。というか、食べる機会もないでしょう。。。

Sarlatを散策後、両親、兄、娘とはまたバイバ~イ。
そしてBeynac-et-Cazenaへ。
e0086048_5474949.jpg

山の上に建っているのがベイナック城。

近寄ってみました。
e0086048_5484652.jpg

お城からの景色が素晴らしいと聞いていたのですが、お城の近くまで車で上ったら雨が降ってきた&私の体力が残っていなかったので、結局車の中から見ただけ。残念。

雨が激しくなって来たので、この日はこれでお終い。

翌日の土曜はアンティークマーケットへ。
[PR]
by yamoed | 2010-07-21 06:45 | 旅行* フランス
フランス*ドルドーニュ地方へ ①
6月8-13日、ノースウェールズ滞在後、義理両親、義兄含む6人で、フランスのドルドーニュ地方に行ってきました。昨年、義父60歳の誕生日にファミリー旅行しよう!という提案があったのですが、みんなのスケジュールが合わず、今年に延期。今年は「義理両親結婚40周年記念」なので、それも兼ねた家族旅行となりました。

リバープール空港(またの名をジョンレノン空港)からベルジュラック空港までは2時間弱。
ドルドーニュ地方は、パリよりもずっとずっと南。ボルドーの東、車で1-2時間の辺りです。ワインとフォアグラで有名な地方だそうです。

e0086048_7351311.gif

小さい村々が集まる地方ですが、イギリスから直行便が出ているので、イギリス人に大人気の観光エリアだそうで、今回の宿も、イギリス人経営のホリデーハウスでした。
e0086048_744317.jpg


部屋からの景色。
e0086048_7471570.jpg

長閑~。

8日の夕方到着したので、空港近くのスーパーで買出しをし、その晩はホリデーハウスでディナー。(結局、毎晩そうだったのですが。。。)

翌日は、Cadouinという村をぷらっとした後、Tremolatという村にある「Le Bistrot d'en face」というビストロでランチ。義理両親は3年前にもドルドーニュに来たのですが、そのときに一番美味しいと思ったビストロだそうです。
e0086048_7545559.jpg

メインにはタラを。確かに美味しかったです。デザートは、見た目がイマイチなチョコレートムースですが、甘すぎず、でも結構濃厚で美味しかった!チョコレート大好きな義理両親は、このムースが美味しかったので、このビストロが大好きなようで、滞在中再度ここでランチをしたそうです(私たち夫婦だけ別の場所に行きました)。

ランチ後大雨が降り、この日は観光を諦め、ホリデーハウスでのんびりしました。

翌日はhanaを義理両親に託し、木曜にマーケットが開催されるというLelindaという村へ。
このマーケット、なかなか良かった!
タグは切られているけど、プチバトーの新品が安く売られていたり、新鮮な果物、野菜のほか、地元の名産物、雑貨など、色々なものがあって、結構見ごたえありました。
e0086048_892994.jpg

マーケット以外にも、かわいい雑貨屋さんやカフェもあり、小さいけど寄って良かったと思えた村でした。

その後はBergeracへ。ここは、大きな鼻に悩みながら一人の女性に恋をする男の話、シラノ・ド・ベルジュラックで有名な町です。
シラノ像がありました。
e0086048_8375770.jpg


ここにもいました、シラノさん。
e0086048_821421.jpg


ランチは適当に入ったAux cepes enchantesにて。
e0086048_8183765.jpg


スターターからものすごいボリューム。この地方名物は、フォアグラや鴨料理なのですが、サラダに入っていたのは鴨の内臓系だったのかな~。砂ズリのような感じでした。おいしかったけど、量は食べられず。。
メインはサーモン。これは普通。デザートはカラメルと梨のソルべだったのですが、これがとっても美味しかった!

古い町並みが素敵でした。
e0086048_8355315.jpg


e0086048_8414871.jpg


翌日の金曜もhanaを預け、たくさんの村々を巡りました。②へ続く。。
[PR]
by yamoed | 2010-07-08 07:55 | 旅行* フランス
結婚記念日&結婚式
もう1ヶ月近く前の日記になってしまいましたが。。。

6月4ー7日まで、義理両親の実家があるノースウェールズに行ってきました。
6月4日は、結婚5周年記念日だったので、駅に迎えに来てくれた義理両親にhanaを預け、私たちはBodysgallenというホテル内にあるレストランへ。
ここ、とってもステキなのですが、6歳以下は入れず、ドレスコードもあります。(スマートカジュアル。ネクタイ、ジャケットはなくてもいいけど、スニーカーはだめ。)2年ほど前にお茶だけしたことはあるのですが、ランチは初めてでした。

e0086048_612843.jpg

前菜はミュレット(魚)のグレープフルーツ添え、メインも魚、、タラ。デザートはチョコレートケーキ。
どれもおいしかった~☆

お天気が良かったので、食後のティーはガーデンで。
e0086048_691490.jpg


優雅な気分になれた記念日でした。ほんの2時間ほどだけ。。。

***************************

翌日はダンナ友人の結婚式&パーティーに出席しました。イギリスの結婚式はこれが2度目だったのですが、今回はhanaも招待されたので、家族で出席。
e0086048_6163946.jpg

式の最中にhanaがぐずぐず言い出したので、黙らせるのに冷や汗もんでしたよ。。

花婿さんとダンナは20数年来の友人で、ダンナが独身時代に一緒に住んでいたこともあり、私たちの日本での結婚式にも出席してくれたほどの仲良し。
e0086048_6184898.jpg

花嫁さんは、アメリカ人と中国人のミックス。このカップルとは何度か一緒に食事をしたり出かけたりしたことがあったので、二人が結婚することになったと聞いたときは私もうれしかったです。

式の後、披露宴会場であるマナーハウスにバスで移動。
フロントガーデンでバンド演奏があり、ゲストはカナッペをつまみ、飲みながら談話。hanaは石で遊ぶ…
e0086048_6264612.jpg


4時半ごろから食事が始まりました(日本でいう所謂披露宴)。食事が終わるころ、ベストマン(花婿さんの親友)、花婿、花嫁の母のスピーチがあり、その後はまた「飲みタイム」。
7時半ごろ、義理両親がhanaを迎えに来てくれたので、私たちはその後気兼ねなくパーティーを楽しむことが出来ました♪

イギリスで初めて出席した披露宴では、hanaを友人に預けていたため、メインの食事が始まる前に帰らなくてはならなかったのですが、今回は最後まで参加することが出来ました。
とはいえ、義父に迎えに来てもらわなければならなかったので、11時過ぎに退散したのですが、パーティーは12時過ぎまで続いていたと思います。

ファーストダンス。こちらの披露宴では定番のようです。
e0086048_6435545.jpg

相当練習したと思われる。。クルクル回ってました。。

日本の披露宴って、花婿&花嫁はずっとひな壇に座っていて、逆に「お客さん」のような感じですが、こちらのは「二人が一番楽しむ」って感じだなーと思いました。
お二人さん、末永くお幸せに♪
[PR]
by yamoed | 2010-07-02 06:33 | イベント