英国(ウェールズ)人の旦那と、娘hana(2007年1月生)、息子taro(2010年9月生)とロンドン暮らし。日常生活を綴ってます♪ 読み逃げ、コメント大歓迎☆
by yamoed
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
おしらせ
生活
興味
ショッピング
グルメ
イベント
ハンドメイド
ロンドン観光
UK観光
里帰り* 2006
里帰り* 2007 春
旅行* イタリア
旅行* フランス
旅行* スペイン
旅行* ベルギー
旅行* アメリカ
旅行* ウィーン、ブラチスラバ
旅行* スイス
里帰り* 2007 秋
里帰り* 2008 春
里帰り* 2008 秋
里帰り* 2009 秋
里帰り* 2010 春
里帰り* 2011 春
クッキング
里帰り 2012 春
以前の記事
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
more...
お気に入りブログ
東京→ロンドン Journal
Bad Rockin' ...
ろんどんらいふ
パリときどきバブー  f...
メルボルンらいふ
イギリスからヒトリゴト
My favorite ...
ふらりロンドン
◆Cinq*Etoiles◆
★★ イギリス子育て A...
ロンドンから(子育て)blog
みつばちのすばこ
上をむいて歩こう
ジョンソン的ロンドン生活
紅茶国C村の日々
Strawberry a...
ブラジルゴハンとカワイイモノ
Mackyは今日も行く ...
blog von you...
レトロジャンキー <re...
みやこの日々
ロンコロ☆ロンドン
蓮の咲く朝
チビ猫のロンドン冒険日記
Ma vie en rose
うるさら♪diary
不定期刊 磯野鰯
Living in Lo...
WATER WAYS
Frequency
イギリスその日暮らし。
* いぎりす na 生活...
イバラキから ほのぼの日...
ロンドン郊外からblog
☆UKらいふ☆
ロンドンと私
妊婦ライフ→育児ライフ
続・UKプチ・セレブ(?)日記
My very pers...
はれ、のちくもり
明日に向って・in オレ...
Viva! ロンドン滞在記
ITALIA子育て
ロンドン 2人暮らし
お猫様はいづこへ!!
l-mamaの育児日記
エリオットゆかりの美味し...
るな☆そあ~ぶ
De*racine*のおと
European Flo...
ビッグリヴァー☆ブルース...
拝啓 イギリスにて。
Bonne Nouvelle
日々是横浜
ウキウキフェロモン大分泌...
From London
::: au fil d...
イギリス ウェールズの自...
a piece of c...
イギリスのLife Ac...
ココブログ♪
Piccoli Pass...
なおのスローライフ&ナチ...
リビエラに生まれて
Life is Wond...
teatime*日記
**m's brioche**
Cardiff日記
森の釣り人
andante-desse
40 ans a Par...
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
新米日本語講師のつぶやき...
South Molton*
NY/Brooklynの空の下
英国"エコ"留学 (イギ...
SARIA It's...
イタリアでの日々。
その他のブログリンク
育児の記録日記は別ブログに綴っているので、そちらもよろしく♪

エキサイト以外のブログ
☆女王陛下にゴルゴUK☆

* 素材屋さん *
kurimilk

free counters
最新のトラックバック
楽しい時間を過ごしました..
from Strawberry and..
Clactonキャラバン..
from Strawberry and..
あふたぬ~ん
from Caline
ラストスパート
from blog von youha..
ブルージュ&アントワープ..
from ロンドンからblog
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
アメリカ旅行 * スーパーマーケット編 *
アメリカ旅行、番外編☆

私はどこの国に行っても、スーパーマーケットには必ず行くのですが、スーパーは、その国の「生活」が見えるので、とても面白いです♪
とくにアメリカは、ヨーロッパ諸国のと違って、「笑える」ものがてんこもり!
面白かったものを一部ご紹介☆

今回行ったスーパーは、ロンドンにも出来たWhole Foods Market、Whole…同様、高級チックなSafeway、この2つよりも庶民派?!なRalphs、かなり庶民派Walmartです。
どの写真がどこのスーパーか忘れちゃったので、ミックスしてご紹介。。

ロンドンのWhole Foodsに行かれた方には見覚えのあるディスプレイ方法だと思いますが、アメリカの高級スーパーの商品の陳列は美しかったです。
e0086048_20584541.jpg

山を崩したら怒られそうな感じ?!


e0086048_2132132.jpg

パスタやクスクス、ナッツ類など、好きな量だけ購入することが出来ます。


e0086048_2154020.jpg

スタバのアイスもありましたよ~。瓶入りのカフェオレなども売っていました。これが結構おいしい。アイスは試してません。。。


e0086048_2182852.jpg

これ、挽肉ですよ!普通のパックに入ったのもありましたけどね。


e0086048_21103177.jpg

毒々しい色のアイシングがされたマフィン。。イギリスにもあるけど、ここまで原色じゃない気がする。。。


e0086048_21115716.jpg

牛乳。一番デカイのは、1ガロン=約3.78リットル!大家族なら分かるのですが、いとこ夫婦(子供ナシ)の家にもこれがありました。留学時代のルームメイトもこれだったな~。みんな、牛乳をお水代わりにガブガブ飲むみたいです。でも、対外みんなスキムミルク買ってますけどね。注ぐとき、重いです。。
ちなみに、1ガロンのオレンジジュースやチョコレートドリンクなどもありました。


サンドイッチ。大きさ分かりますか?!
e0086048_21162078.jpg

デジカメのケースを置いて撮ってみました。ダンナの足(29センチ)よりもデカかったよ~。普通サイズも売ってたけどね。


極めつけはコチラ。
e0086048_2122122.jpg

どか~ん!バケツのようなアイスクリーム!上は、日本やイギリスで普通に売られているデカイサイズ(500mlかな)のアイス。


そりゃデブ大国になっちゃうよ~、、って思うようなものがいっぱいでした(苦笑)ま、イギリスも、第二位じゃないかっていうくらいのデブちゃん国ですがね。
レストランでの1ディッシュの量もすごいです。でも、「ドギーバッグ(お持ち帰り用のパック)」をもらうのが前提っていう感じです。メインを残してでも、デザートを食べる、、っていう人が多いみたい。もちろん、すべて平らげてしまう人もいるから、その人たちに合わせた量なのでしょうけどね。そりゃ太るって~。普通に食べられる量にして、値段を下げたらどうでしょうかね~。で、もっと食べたい人は、2皿注文する、、、と。目の前にあるから食べちゃうんですよ!
はい、余計なお世話。。

アメリカのスーパー、最高!!

買ってきたものの一部。
[PR]
by yamoed | 2008-04-29 17:01 | 旅行* アメリカ
アメリカ旅行 * ベニス&サンタモニカ、NBA編 *
30日、日曜の朝は、hanaをダンナに託し、私はいとこと二人でベニスビーチ近くのレストランでブランチ。
定番のフレンチトースト。
e0086048_78067.jpg

左はスコーンなのですが、イギリスのとは違って、硬くてちょっとパサパサ。。でも、フレンチトーストは、ふわふわでおいしかった!!シロップもちょうど良い甘さ。


食後、ベニスビーチをお散歩しました。
e0086048_7114346.jpg

青い空!白い砂!でも、この日は寒かったです(><)


e0086048_7131212.jpg

ビーチ沿いには、ちょっと怪しげなお土産屋さんや、ホットドッグ等のジャンク系店が並んでいます。。。


e0086048_714357.jpg


ベニスビーチで有名な「マッスルビーチ」。
e0086048_7174345.jpg

ビーチ沿いにオープンジムがあるんですよー。マッチョなお兄さんが、筋肉を見せびらかすためのジム(笑)わざわざ外にあるなんてねー。
時間が早かったのか、一人しかいませんでした。残念?!ちょっと控えめに遠くから撮ってみました(笑)


e0086048_7222664.jpg


この後サンタモニカに移動、ダンナ&hana、いとこ達と合流してショッピング♪
Tシャツとジーンズをゲット。普段着のショッピングには最適ですね、アメリカ。(ま、普段着しか着ることないんですがね。。。苦笑)

タイトルに「サンタモニカ」も書いたけど、写真何もなし~(汗)
とくに観光していないので、オススメスポットもなし。。使えない旅行記ですみません(--)

あ、一枚だけ。ここ、何か分かります?
e0086048_7331339.jpg

キアヌリーブス主演の映画「スピード」で出てきたカフェ(笑)ここでキアヌがコーヒーを頼んだあと、この前の通り、サンタモニカブルバードでバスが爆発したんですよ~。この映画(というか当時のキアヌ)が大好きで、5,6回見ましたよ(笑)


翌日、キム&タナー、ダンナのいとこヘレンとビバリーブルバードにあるKINGS ROAD CAFEでランチ。ここ、セレブが結構来るらしく、キムはビクトリアベッカムを見たそうです!

ランチの後は、THE GROVEへ。ショップやレストランのオープンモールなのですが、モールと言うより、一つの町のようになっています。写真がないので、興味のある方はサイトをご覧ください☆

スポーツ好き(観戦、ね)なダンナが、「せっかくアメリカに来たんだから、何か見たい!」と言ったので、アメリカ最後の夜はNBAを見に行きました。
LAと言えば、LAKERSですが、大人気なのでチケットは高額、残席も少ないので、LAもう一つのチーム、CLIPPERSダラスMAVERICKSのゲームを見に行きました。

e0086048_675232.jpg

ユタ留学時代はよくNBAを見に行ったので、有名選手はほとんど名前を知っていたのですが、彼らのほとんどが引退してしまいました。。でも、MAVERICKSに、当時から活躍していたスター選手、JASON KIDDがいたので、観戦がより楽しめました♪彼は私と同じ年なのですが、今でも一番スコアを入れる選手。まだまだ頑張って欲しいです☆


e0086048_6173769.jpg

JASON KIDDのフリースロー。
ノリのいい音楽に合わせてゲームが進んでいき、野球やサッカーと違って、得点のスピード感があるので、バスケ観戦は面白いです♪
ちなみにクリッパーズが負けました。。


アメリカ~ンな行事で締めくくった旅でした☆
やっぱりアメリカ、大好きです~。ロンドンに来た当初「どこで英語習ったの?」と、怪訝な顔でよく聞かれ、テレビを見ても、聞きなれないブリティッシュ英語に???だったのですが、イギリス生活も今年の夏で3年、いつの間にか私の耳も慣れ、ちゃんと「T」を発音したり(ゥワラーじゃなくて、ウォーターね)、語尾をあまりあげなかったり、悲しいかな(?)ブリティッシュに近づきつつあるみたいです。
久々に生でアメリカ英語を聞いたら、「うーん、軽率に聞こえる。。」とすら思ってしまった(涙)でも、滞在中日に日に耳が慣れ、「やっぱりいいわー、アメリカ英語!」なんて思ったりして(笑)でも、日本人にとっては、イギリス英語のほうが発音しやすいですよねー。

人々もとてもフレンドリー!レストランも、所謂ファミレスのようなのがたくさんあるし、店内も広いので、子連れでもチョイスがいっぱい!ただ、バスはどこも、ロンドンと違って、バギーを折りたたんで、子供を抱っこして乗らなくてはいけませんでした。

、、、なんか話がずれましたが、、、
とても楽しい旅行でした☆また行きたい!!

旅行記は終わり。番外編、「アメリカのスーパーマーケット」を次回アップします☆
[PR]
by yamoed | 2008-04-26 07:56 | 旅行* アメリカ
アメリカ旅行 * ロングビーチ&LAダウンタウン編 *
アメリカ旅行の〆はLA!
ベガスからのフライトが遅れたので、ロス入りしたのは3月28日の夕方。
レンタカーをして向かったのは、
e0086048_4561713.jpg

LONG BEACH☆

COAST HOTELからの景色。
e0086048_458258.jpg

遠くに、昔の豪華客船、今はホテルになっているQUEEN MARYが見えます。


こちらがQUEEN MARY。
e0086048_57982.jpg


ロングビーチに1泊したのは、hanaを水族館に連れて行くため♪ディズニーはまだ早いけど、水族館なら楽しめるかなぁと思って。
29日、開館直後に入りました。

e0086048_583276.jpg

ダンナ:「おいしそう、、って思ってるでしょ~」
私:「バレた?!」


タツノオトシゴがいるの、分かりますか?!
e0086048_5134676.jpg


hana、ラッコを見てます。
e0086048_5144397.jpg


綺麗なお魚ね~。
e0086048_5181183.jpg


hana、これらの写真を見る限り、水族館を満喫しているように見えますが、お魚を見るというよりは、水族館の中を歩き回るっていうほうが楽しかったみたいです(^^;)
外にもエイやヒトデ、子ザメに触れられる水槽があったのですが、それよりもハトに興味示してたし(--)大人の私達の方が楽しみました(苦笑)

午後からは、ダンナの日本滞在時代の友人カップル、タナー&キムと、サンタモニカに留学している私のいとこと合流☆いとことは2年ぶり、タナーとキムとは3年ぶり!
ロスのコリアンタウンでランチしたのですが、写真はナシ。。
ロンドンのコリアンに比べ、かなりアメリカナイズされた韓国料理でした。。メニューも、チャプチェや石焼ビビンバは無く、BBQ風なお肉がいっぱい。たまたまそういうお店に行ったのかなぁ。コリアンはロンドンの勝ち~♪

デザートは、今やロスのそこらじゅうにあるPINK BERRYのフローズンヨーグルト♪「PINK BERRY中毒者」が現れるほど人気だとか。
e0086048_5542956.jpg

元々は韓国にあるフローズンヨーグルトのお店、RED MANGOを、コリアンアメリカンがコピーして、3年前にオープンしたお店だそう。3年で、スタバ並みにLA中にお店が!是非是非ロンドンにも出して欲しいです!!絶対人気出ると思います。ハマる味!日本にも似たようなフローズンヨーグルトがありますけどねー。
これは、オレオとホワイトチョコチップ。おいしい!


ランチ後は、LAのダウンタウン観光。
こちらは、DISNEY CONCERT HALLです。建築家、FRANK O GEHRY独特のデザインです。彼の作品で有名なのは、グッゲンハイムミュージアムかな。カーブが美しい!
e0086048_53662.jpg

e0086048_5401468.jpg


続いて向かったのは、シティーホール。
e0086048_543540.jpg

タナーが、ロサンゼルス市役所で都市計画の仕事をしているので、土曜にこっそり入ることが出来ました!


e0086048_5461045.jpg

映画の撮影によく使われるそうです。


日本からの贈り物だそう。。展示されてました。
e0086048_662848.jpg

LAと名古屋市って、姉妹都市だそうです。知らんかった~。。


こっそり屋上にも上がることができました!ダウンタウンを一望できます。
e0086048_5475661.jpg

↑のコンサートホールも見えます。


e0086048_5484942.jpg

昔、ダウンタウンは治安が悪かったそうなのですが、今はどんどん新しいビルが建ち、アパートもたくさん出来て、スーパーやレストランも増え、「生活」する人が増えているそう。地下鉄も、短い距離ですが通っているそうです。


夕方、友人&いとこと解散し、ダンナのいとこ宅へ。シリコンバレーの伯母の長女夫婦の家に3泊ステイしました。

次はベニス、サンタモニカです。。。それでやっと終わり~。

おまけ
[PR]
by yamoed | 2008-04-24 19:19 | 旅行* アメリカ
アメリカ旅行 * ラスベガス編 *
アメリカ旅行記、ひっぱってます…
ブログする時間を見つけるの大変になってきました(汗)
皆様のところになかなかお邪魔できません。。
ぼちぼちお伺いしますね~。

3月25日の夕方、ラスベガス入りしました。(げっ、早くアップしないと一ヶ月経ってしまう!)

さすがベガス、空港にもマシーンがあります。ここ、バゲージクレームですよー。ゲートにもありました。
e0086048_8452260.jpg


今回は飛行機でしたが、ユタ→ベガスは、車で行っても約6時間。留学時代、何度も行きました~。でも10年の間に、ずいぶん変わりましたね~。ますます「なんちゃってゴージャス
」になってました!
泊まってみたいホテルがいっぱいあったのですが、子連れなので、カジノが無いほうがいい&キッチンがあると便利かなぁと思い、選んだのは
Desert Rose Resort
e0086048_16263448.jpg

スイミングプール、ジャグジー、ジム、コインランドリーもあり、お部屋も広い!朝食もフリー、16-19時までは、フリードリンク(アルコールもアリ)、フリースナックも!場所は、MGMの裏あたりなので便利。キッチンがあるので(鍋も皿も、レンジもオーブンも、なんでも揃っています)、hanaの離乳食を作るのに便利でした。ファミリーにオススメ!

ユタとは全然違う風景でしょ。
ベガスの中心のストリート、ストリップ通り。
e0086048_17555990.jpg


初日の夕食はMandalay Bay(←注:音が出ます)のバフェへ。写真は撮っていませんが、種類がたくさーんあって、どれもこれも食べてみたくて、胃袋が足りませんでしたよ(笑)カニや海老などのシーフードも豊富☆カニ、大好物なので、お皿に山盛り食べていたら、ダンナに「その姿、怖い。。。」って言われたよ(--)

翌日はPremium Outletへ♪ベガスにあるアウトレットの中でも、取り扱いブランドがなかなかいいです。アメリカンサイズのダンナは、ここぞとばかりにショッピング!

このアウトレットで実は一番オススメなのが、Makino Seafood & Sushi Buffet!日本食のバフェです。アメリカンジャパニーズ風ですが(チャイニーズもあったり)、お寿司おいしかったです!
e0086048_1244170.jpg

この3倍以上は余裕で食べたんじゃないかなー、私(笑)もちろんデザートも。

さすがに、この日は夜になってもお腹が空かず、軽食の出前を注文して、ホテルで食べました。

ベガスには、色んな国、街の「なんちゃってバージョン」があります。

こちらはホテルPARISのなんちゃってエッフェル塔。
e0086048_6162739.jpg


夜はこんな感じ。
e0086048_6165379.jpg

写真で見ると本物っぽい?!近くにいたアメリカ人が「これでもうパリに行かなくていいわね~」なんて言ってましたが(--;)


凱旋門もありました…
e0086048_619920.jpg

エッフェル塔に比べると、これはちゃっちぃ。。


ホテルの中は、パリ風の町並み。んー。。
e0086048_620308.jpg


3日目の夜は、ここのバフェを食べました。ブルゴーニュ、プロバンス、、など、地方のお料理が楽しめ、シーフードもお肉もとてもおいしかったです。そして何よりも、デザートが最高♪さすがフランス。どこのバフェよりも、デザートが充実してました。クレープもその場で焼いてくれます。スイーツ好きにはかなりオススメ☆
(写真は、暗くてまずそうに撮れていたため載せるのやめた。。)

こちらはなんちゃってベニス。ちゃんと舟にも乗れますが、ホテルの中ですよ~。規模、超ちっさっ!(苦笑)でも、舟こぎのお兄さん、ちゃんと歌も唄ってました。
e0086048_63155.jpg


なんちゃってニューヨーク。ちゃんと自由の女神さんもいますよー。
e0086048_6322554.jpg


ホテルNEW YORK NEW YORKで、昔ジェットコースターに乗ったのですが、一部ホテルの中を通るので、結構迫力あります。
e0086048_6341268.jpg

上にレールがあるの分かりますか?皆さん下で普通にお茶してます(苦笑)


お城もあったりして…
e0086048_6373014.jpg


BELLAGIOホテルの噴水ショーは、なかなか見ものです。写真の噴水はイマイチな写りですが、音楽に合わせて揺れたり噴出したり、まるで水が生きているかのよう。夜のほうが綺麗でしたけどね。

e0086048_6401421.jpg

ラスベガスって、有り得ないくらいナンセンスなド派手さが面白いんですよー。現実逃避出来るというか… でもそこには、超真剣にギャンブルしている人もいるわけで。。カジノには、「ハイベット(賭け額が大きい)」をするVIPエリアのようなところがあるのですが、そこでは只者ではなさそうな人々がいたりします。21歳未満はカジノ禁止なので、もちろんhanaを連れてカジノに入ることは出来ません。素通りは出来ますけどね。例えベビーでも、一緒に連れているのに横でスロットをする、、って訳にはいきません。
でも、せっかくなので、お互い代わりばんこでhanaの面倒をみて、ちょこーーっとだけスロットをしました。1分で終わりましたけどね(笑)

ベビーシッターサービスもあるらしく(ホテルにシッターさんが来てくれる)、お願いしてショーでも見に行こうか、、なんて言っていたのですが、ロンドンでもシッターさんにお願いしたことがないし(義理両親以外)、そこまでして、、という思いもあったので、今回は諦めました(涙)

e0086048_6415147.jpg

次ぎ来る事があったら、ギャンブルするぞ?!

おまけ
[PR]
by yamoed | 2008-04-19 16:28 | 旅行* アメリカ
アメリカ旅行 * ユタ州編 *
シリコンバレーの伯母宅で4泊した後は、ユタ州、ソルトレイクシティに飛びました。
なぜユタ州か?!
1994年4月-1998年5月まで、ソルトレイクから南にフリーウェイを50分ほど走らせた町の学校に留学していたのですが、当時の友人はみんな帰国してしまい、アメリカ人の友人も違う州に引っ越してしまいました。なので、今回ユタに行ったのは、まさに私一人が「ノスタルジーに浸る」ために、半ば無理やり寄ってもらったのでーす(笑)ダンナとhanaにも、その思い出をシェアしたかったし。
アメリカ帰国後も、「友達がまだいる間に、またユタに遊びに来よう」と思っていたのですが、なかなかチャンスがなくて、10年後になってしまったのだけど、家族で来ることが出来たから、それはそれで良かったのかも。

懐かしのソルトレイクに着いた途端ハプニング。
スーツケースが出てこない!!ソルトレイクの空港は、バゲージクレームからすぐ外に出られ、誰でも簡単に中に入られるので「盗まれたか!?」と思ったのですが、乗せ忘れと判明(ーー;)しかも、次の日にならないと届けられない、、と。
「歯ブラシやベビー用品、今日必要なものがすべて入ってるんだけど、それを買う費用は持ってくれるのか?」ってダンナが聞くと、「一日一人30ドルまで出ます。レシートをカウンターに持っていって」とのこと!聞かなかったら絶対教えてくれませんでしたよ!聞いてみるもんです。結局、その日の最終便に乗せてくれたので、30ドルの話はナシでしたけど。。
ハプニングはまだ続く。。
夜中にスーツケース到着予定だったので、フロントに預かってもらい、翌朝受け取りに行くと、なんと、タイヤの部分の本体が割れている!!
ユタを出るときに、航空会社(JET BLUE)のカウンターに言いに行ったら、タイヤとハンドルの故障は弁償出来ないとのこと!でも、タイヤは動くから、壊れたのはケース本体だ!と主張。
「当分アメリカ行かないから、バウチャーをもらっても仕方がない!代わりになるスーツケース頂戴!」と厚かましく聞いてみると、布製ですが割と大きめのスーツケースと、結局50ドルのバウチャーもくれました☆バウチャーは使うことないけど、スーツケースはラッキー☆壊れたとは言え、まだ使える状態だったので、荷物が増えた帰りに重宝しました♪
何でも言って見るもんですよ~(笑)

前置きが長くなりましたが、旅行記の続き。。。

ソルトレイクのホテルからの景色。
冬季オリンピックの後、相当変わったようです。まだまだ何か建設中。
カリフォルニアとは打って変わって、雪山が見えますよ~。
e0086048_6164858.jpg


路面電車が通っています。
e0086048_20122834.jpg


ソルトレイクと言えば、、、モルモン教の大本山!
こちらがテンプルです。
e0086048_2015972.jpg

ここには、洗礼を受けた人しか入ることが出来ないのですが、チャーチや集会場のようなホールは見学することが出来ます。宣教師が30分ほどの見学ツアーをしてくれます。

e0086048_20215480.jpg

NBAでUTAH JAZZが全盛期だった頃のスタープレーヤー、ジョン・ストックトンと、カール・マローンの銅像。私がいたころが丁度全盛期だったので、よくゲームを見に行きました。二人ともリタイアしたので、この銅像が建てられたのかな。


e0086048_6143925.jpg

冬季オリンピックの会場となったパークシティーにも行って来ました。
e0086048_5222272.jpg

こんな道を通るんですよ~。アメリカ~って感じでしょ。寒そうに見えますが、この日は16,7度あったんじゃないかな、暖かかったです。


e0086048_2036481.jpg

ここはスキーリゾートで、ショップやレストランが並ぶ中心地からリフト乗ることが出来ます。ダンナと二人で、指をくわえて見てましたよ~(涙)ユタだけへの旅行だったら、ウエア持参で行ったんだけどな~。

パークシティーは、スキー場だけではなく、サンダンス映画祭でも知られています。私がユタにいたころ、この映画祭で、北野武監督の「花火」を見に行きました。日本人の友人数人で行ったのですが、うちらの笑うところと、アメリカ人が笑うところが違っていたのが面白かったです。
パルプフィクションやキルビルで有名なタランティーノ監督も、この映画祭で発掘されて有名になったそうです。
e0086048_20474866.jpg

ここが映画祭の会場にもなる映画館。


そして、懐かしの地へ。

ここは、8ヶ月通ったBYU付属の語学学校。
e0086048_6234939.jpg


そして、カレッジ
e0086048_626571.jpg

あ~、懐かしかった~。カフェテリアが変わっていたけど、中はほとんどあのときのまま。中庭を3人でお散歩したとき、なんとも言えない不思議な気分になりました。
10年以上昔のことが、ついこの前の事のように、色々頭をよぎりましたよ。色んなことがあったなぁー。それを書き出したら、本を書けてしまうくらい長くなりそうなので省略します(笑)


住んでいたアパートも見てきました。これは私が住んでいた建物。こんなのが8棟(だったと思う)建っていて、一軒を4人でシェアしていました。建物は男女別々になってます。
e0086048_6375899.jpg

ジムやプール、ジャグジーもあります。寮ではないのですが、モルモン教の学校(BYU)の管轄内だったので、異性の部屋へのお泊りは禁止、アパート内でのアルコール、タバコは禁止。月に一回、クリーニングチェックもあり、結構厳しかったです。守ってたかって?!どうでしょ(笑)注:私はモルモン教徒ではありません。


e0086048_623440.jpg

アパートから見えた山。Yは、BYUのY。


おいしいステーキレストランがあったのですが、どうしても場所が思い出せなかったので、何回か行ったことのあるOUTBACKへ。
e0086048_6465739.jpg

ごっついステーキでしたよ~。チェーン店なのですが、結構おいしい!しかも安い!ロンドンで高い値段出して食べるステーキと、味はさほど変わらなかったですよぉー。


他にも、よく行ったメキシカンでランチしたり、いつも買い物してたスーパーに行ったり、、どっぷりと思い出に浸ってきました(笑)
次は何年後に行くかなぁ。もう行くことないかなぁ。

おまけ
[PR]
by yamoed | 2008-04-14 06:19 | 旅行* アメリカ
アメリカ旅行 * スタンフォード&サンタクルーズ編 *
忘れないうちに一気にアップしたいのですが、なかなか時間が…
hanaは、やーっといつも通りの生活リズムに戻りました。一週間かかりましたよ~(涙)

伯母の家から歩いて20分ほどのところに、スタンフォード大学があります。この大学は、とーっても賢いところです☆
e0086048_19541530.jpg

これはキャンパス内の写真なのですが(右上は学校の教会)、こんなステキな学校で勉強出来るなんて羨ましいぃ~。どう転んでも私にゃ無理(--)
ここは、とくにコンピューター系に強いらしく、卒業者には、世界一のお金持ち(今は2番?!)と言われるビル・ゲイツがいます。あ、彼は中退してマイクロソフトを立ち上げたんだっけ?!でも「ウィリアム(ビル)・ゲイツ」という名前が付いたコンピューターサイエンスの校舎なんかもあるんですよ。彼が建てたのでしょうね。


広大なキャンパス内をお散歩して、"賢い大学生"な気分を満喫した後は、ここからフリーバスに乗って、近くのSTANFORD SHOPPING CENTERへ。

去年ロンドンにも出来たアバクロ。
上半身裸のお兄ちゃんはいませんでしたよ(笑)CAでは、所謂観光地にしかいないそうです。ちなみにロンドンのショップにはいるらしいですね。
e0086048_1183053.jpg

まさにカリフォルニアファッションです。こことそっくりな雰囲気(音楽ガンガン、香水の匂いプンプン)、品揃えのお店がいっぱいありました!


翌日の午後、サンタクルーズのビーチに行ってきました♪
e0086048_0592550.jpg

シーサイドの遊園地って感じです。ファーストフードのスタンドもたくさん。サーフィンしてる人もいっぱいでした。


e0086048_1185852.jpg

ジェットコースターもあったり、かなり本格的な遊園地。hanaにはまだちょっと早い乗り物ばかりだったので、今回は見るだけ。。。


e0086048_120106.jpg


カリフォルニアの青い空!!この日は、半そで一枚で過ごせるお天気でした☆
e0086048_1204976.jpg


ここぞカリフォルニア!っていう雰囲気とお天気を味わえました♪

おまけ
[PR]
by yamoed | 2008-04-11 20:07 | 旅行* アメリカ
アメリカ旅行 * サンフランシスコ編 *
一昨日もhanaは11時半ー3時までお目目ぱっちり。。おかげで、私も3時半に就寝。なんと午後12時半まで寝てしまいました!!(親子3人とも!)
9時間ぶっ通しで寝るなんて何年ぶり!?よほど疲れていたのでしょう。。
昨晩は1時半から3時までお目目ぱっちり。。結局私も目が覚めてしまい、5時ー9時までの睡眠。あー、いつになったらリズムが戻るのか~。

さて、旅行記。

ロンドン→サンフランシスコ、約10時間半のフライトは、予想通りhanaは通路を行ったり来たりしたのですが、ダンナと二人で何とか乗り切りました。

サンフランシスコの南のシリコンバレーの伯母の家で4泊。スタンフォードユニバーシティーの近くに住んでいるのですが、とっても静かで綺麗なところでした。

翌日20日(木)、時差ぼけのせいで5時ごろ起床。
日帰りでサンフランシスコへ。伯母の家から電車で約40分。私は12,3年ぶり3回目、ダンナは4回目のサンフランシスコなので、「お買い物&観光」はせずに、目的はひとつ。「サワードウに入ったクラムチャウダーを食べる!」

その前に、アメリカンブレックファーストを。中心地に行く途中で、コテコテアメリカーンなカフェ、MEL's drive-inを見つけたので、ここに決定☆
e0086048_828121.jpg

ソーセージとアボガドのオムレツと、アメリカンブレックファーストの定番のフレンチトースト。すっごいボリューム!さすがアメリカ!!


名物のトロリー。込んでいたので乗りませんでしたが、結構おススメです、フィッシャーマンズワーフまでダイレクトに行ってくれるし、坂だらけの景色もなかなか面白いです。
e0086048_8311375.jpg


フィッシャーマンズワーフのピア39。ショップやレストランが並んでいます。
e0086048_8341178.jpg


お菓子がいっぱい売っていたり、
e0086048_8351589.jpg


いかにもアメリカっていうホットドックスタンドがあります。
e0086048_8365049.jpg


アザラシもいっぱいいます。。ちょいと不気味(苦笑)hanaも「オウオウオウっ」って真似していました(笑)
e0086048_09742.jpg


遠くに見えるのはアルカトラズ島です。昔の刑務所があるのですが、映画「ESCAPE FROM ALCATRAZ」は、ここでの実話を基に作られたものだそうです。ここから脱走しようとするなんてすごい。。島へは船で行く事が出来、刑務所のツアーも出来ます。昔来たときにツアーをしたのですが、当時の刑務所の様子が生々しく見ることが出来て、ぞっとした覚えがあります。

e0086048_094233.jpg

あんなにすごいボリュームの朝食をとったくせに、たくさん歩いたらお腹が空いたので、目的のクラムチャウダーを食べることに♪
ファーストフード的なお店もあちこちにあり、手軽に食べられるのですが、おいしーのが食べたかったので、ちゃんとしたレストランに行くことにしました。
事前調査したわけではなかったのですが、ここ、BLUE MERMAID が大正解☆
e0086048_0101240.jpg

入れ物になっているサワードウブレッドも、半分平らげました!おいしかった~♪


e0086048_694166.jpg

サワードウの老舗のBOUDIN。レストランもあり、もちろんクラムチャウダーもあります。後日、モールのフードコートで食べましたが、ここのもおいしかったです♪


e0086048_0153215.jpg

遠くに見えるのが、ゴールデンゲートブリッジ。ここから飛び降りる人が多いとか。。以前テレビの特集でやってました(汗)だからってわけじゃないけど、近くには行きませんでした。


サンフランシスコでもうひとつ有名なのは、GHIRARDELLIのチョコレート。工場跡地に行ったのですが、写真、うまくとれていませんでした。。ショップでは、チョコのサンプルを配っています♪


この後、ユニオンストリートあたりをプラプラ。よさげなカフェがちらほらありましたが、素通り。。

帰り道、駅の近くにあるジャイアンツのスタジオにも立ち寄りました。
e0086048_11728.jpg

私はメジャーリーグには全く興味ないのですが、ダンナは大好きです(--;)このチームのファンではないみたいですが。。


観光スポットや、お洒落なお店情報があまりなくてすみません(汗)
サンフランシスコ、また行きたいです♪

おまけ
[PR]
by yamoed | 2008-04-06 08:37 | 旅行* アメリカ
ただいま☆
2日の朝にアメリカから帰ってまいりました。
その日は家族3人とも4-5時間お昼寝をしてしまい、hanaはさらに夕方も寝てしまい、その後午前1-8時まで就寝(途中何度も起きる)。私も結構眠れたので「今回は時差ぼけがない!」なんて思っていたら甘かった。
昨晩11時半に寝たのですが、夜中2時にhanaに起こされ、その後5時まで寝てくれず、おかげでお目目ぱっちりになってしまった私は、とうとうその後一睡も出来ず、こうしてパソコンに向かっております。。hanaはスヤスヤ眠っております。。。
でも、そろそろ起こさないと、時差ぼけが治らなくなってしまう!
あーーー、眠い。
誕生日だというのに、なんて最悪な朝。。
アメリカ旅行記は、のんびりアップしていくことになるかもしれません!

↓多くのコメントありがとうございます!!お返事出来なくてごめんなさいm(- -)m
ハシゴは、しばらく放置状態になりそうです(汗)
[PR]
by yamoed | 2008-04-04 17:53 | おしらせ