英国(ウェールズ)人の旦那と、娘hana(2007年1月生)、息子taro(2010年9月生)とロンドン暮らし。日常生活を綴ってます♪ 読み逃げ、コメント大歓迎☆
by yamoed
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
おしらせ
生活
興味
ショッピング
グルメ
イベント
ハンドメイド
ロンドン観光
UK観光
里帰り* 2006
里帰り* 2007 春
旅行* イタリア
旅行* フランス
旅行* スペイン
旅行* ベルギー
旅行* アメリカ
旅行* ウィーン、ブラチスラバ
旅行* スイス
里帰り* 2007 秋
里帰り* 2008 春
里帰り* 2008 秋
里帰り* 2009 秋
里帰り* 2010 春
里帰り* 2011 春
クッキング
里帰り 2012 春
以前の記事
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
more...
フォロー中のブログ
東京→ロンドン Journal
Bad Rockin' ...
ろんどんらいふ
パリときどきバブー  f...
メルボルンらいふ
イギリスからヒトリゴト
My favorite ...
ふらりロンドン
◆Cinq*Etoiles◆
★★ イギリス子育て A...
ロンドンから(子育て)blog
みつばちのすばこ
上をむいて歩こう
ジョンソン的ロンドン生活
紅茶国C村の日々
Strawberry a...
ブラジルゴハンとカワイイモノ
Mackyは今日も行く ...
blog von you...
レトロジャンキー <re...
みやこの日々
ロンコロ☆ロンドン
蓮の咲く朝
チビ猫のロンドン冒険日記
Ma vie en rose
うるさら♪diary
不定期刊 磯野鰯
Living in Lo...
WATER WAYS
Frequency
イギリスその日暮らし。
* いぎりす na 生活...
イバラキから ほのぼの日...
ロンドン郊外からblog
☆UKらいふ☆
ロンドンと私
妊婦ライフ→育児ライフ
続・UKプチ・セレブ(?)日記
My very pers...
はれ、のちくもり
明日に向って・in オレ...
Viva! ロンドン滞在記
ITALIA子育て
ロンドン 2人暮らし
お猫様はいづこへ!!
l-mamaの育児日記
エリオットゆかりの美味し...
るな☆そあ~ぶ
De*racine*のおと
European Flo...
ビッグリヴァー☆ブルース...
拝啓 イギリスにて。
Bonne Nouvelle
日々是横浜
ウキウキフェロモン大分泌...
From London
::: au fil d...
イギリス ウェールズの自...
a piece of c...
イギリスのLife Ac...
ココブログ♪
Piccoli Pass...
なおのスローライフ&ナチ...
リビエラに生まれて
Life is Wond...
teatime*日記
**m's brioche**
Cardiff日記
森の釣り人
andante-desse
40 ans a Par...
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
新米日本語講師のつぶやき...
South Molton*
NY/Brooklynの空の下
英国"エコ"留学 (イギ...
SARIA It's...
イタリアでの日々。
その他のブログリンク
育児の記録日記は別ブログに綴っているので、そちらもよろしく♪

エキサイト以外のブログ
☆女王陛下にゴルゴUK☆

* 素材屋さん *
kurimilk

free counters
最新のトラックバック
楽しい時間を過ごしました..
from Strawberry and..
Clactonキャラバン..
from Strawberry and..
あふたぬ~ん
from Caline
ラストスパート
from blog von youha..
ブルージュ&アントワープ..
from ロンドンからblog
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ホリデー☆
明日から5日間、ベルギーに行ってきます♪
チョコ&ワッフル三昧♡

お返事&アップはしばらく出来ないと思いますが、悪しからず。。です。

皆さんも良い週末を〜!
[PR]
by yamoed | 2007-09-28 07:33 | おしらせ
ブドウジャム、失敗。
うちの庭のブドウの木、去年はほとんどダメでしたが、今年は実がつきました。
e0086048_712113.jpg

小粒で、種アリなので、食べるにはちょっと面倒くさい。。。結構甘いんですけどね。

ワインか葡萄酒でも作ろうかな〜と思ったけど、そこまでいっぱい生ってないし、結局ジャムを作る事に。

e0086048_7151494.jpg

ルクのココット(20cm)の半分以上はあったかな。

一粒ずつ皮から出して、種を取るのは面倒なので、そのまま煮て、後で裏ごししたのですが、、、
e0086048_716248.jpg

すっごくちょびっとになっちゃいました(涙)裏ごし、かなり面倒だったのに。。しかも、汚い色。。。赤いブドウなら見栄えもしますが。。でも、めちゃ甘いんです。砂糖入れなくてもいいくらい。途中で「こりゃ失敗だな〜」って思ったのですが、なんか捨ててしまうのが勿体なくて(苦笑)


e0086048_720067.jpg

これ、ボンママンのミニミニサイズの瓶ですよ(笑)できたのはこれの2個半分だけ。ヨーグルトにかけて食べようと思って、今回はシロップにしてみました。(というか、固まらなかったの...苦笑)後ろの葉は、ぶどうの葉じゃなくて、アイビーです(笑)


来年は、葡萄酒にしよう!(って、作り方分からないけど...笑)
そのまま食べるのが一番みたいです(苦笑)
[PR]
by yamoed | 2007-09-25 07:30 | クッキング
ベビーフレンドリーレストランでランチ
水曜日、melanieちゃんcinqぽんと、ブラックヒースにあるChapter Twoへランチしに行ってきました。ここ、ベビー雑誌の付録に付いていた「ベビーフレンドリーレストラン&カフェガイド」に載っていたレストランです。予約の際に「ベビーがいる」と言ったら、予めハイチェアを席に用意してくれてました。

3人とも全く同じ物を頼んだのですが。。。苦笑
スターターは、サーモンのリゾット。
e0086048_20512251.jpg

クリーミーでおいしかったです☆


メインはお肉。超柔らかい!きれ〜な形で盛りつけられたマッシュポテト付き。お肉の下には、チコリーのソテーが敷いてありました。
e0086048_20525748.jpg

そてもおいしかったです☆
ここ、10月27日までは、ランチ2コースが£10ですよ〜!予約の際に、「Guide Magazineを見た」と言って下さいね♪(ローカル誌に出てたオファーです ^^;)
普段は2コース£15.95なので(確か..)、かなりお得ですよ♪ただ、メニューは決まっちゃってますけどね。3種類ずつありました。


食後は、街をうろうろ。ビラックヒースビレッジは、とても小さいのですが、カフェがいっぱいあるので、レストランでデザートまで食べなくても、色々チョイスがあります。でも、かわいいショップはちょこーっとしかないんですよ。。もっとショップが増えてくれると嬉しいのですが。ハイストリート系ではなくてね。幸い、個人経営のショップが多いので、雰囲気は“かわいい街”です。
私たちは、Boulangerie Jadeでお茶することに。

e0086048_2133954.jpg

パッションフルーツのケーキを頂きました。おいし〜〜♪
ここ、フレンチ系なので、デコレーションも綺麗☆パンも色々売ってます。おすすめ!


ちなみに、オファーは、平日&土曜のランチのみです☆
[PR]
by yamoed | 2007-09-21 21:08 | グルメ
Foreign and Commonwealth Office見学
先週の土日は、毎年恒例のオープンハウスがありました。普段一般人は入れないような政府機関、企業、家等、この二日間だけ開放してくれるというイベントです。
去年は色々まわったのですが、今年はhanaもいるし、土曜に1カ所だけ行く事に。Foreign and Commonwealth Office(外務連邦省)を見学してきました☆

込む前に行こうということで、センターには9時前に到着!休日の朝は人が少なくっていいですね〜。スタバで買ったチャイを飲みながら、オフィスが開くまでお散歩しました。晴れていたけど、空気が冷たくて、気持ちのいい朝でした〜。
お上りさん写真を撮ってみました(笑)
e0086048_21542473.jpg


e0086048_2159489.jpg


e0086048_221042.jpg


オフィスが開くのは10時だったのですが、20分前でも既に多くの人が入り口に並んでいました。人気のある場所は、毎年長蛇の列です。去年、Bank of Englandに行きたかったのですが、2時間くらい待たされそうだったので、諦めて帰ったのを覚えています。私たちも列に加わり、開くまで待つ事に。後ろからもどんどん人が集まってきました。でも、子連れは私たちくらいだったかも?!(苦笑)

e0086048_2281440.jpg

200年くらい経ってる建物ですが、中はゴージャス☆ちょっとしたパレスのようでしたよ。これがオフィスとはね〜。さすがヨーロッパ。
もちろんリフトはなく、階段はダンナがバギーを抱えて上ったのですが、子連れでも大丈夫でしたよ〜。来年はどこに行こうかな♪


オフィス見学した後、某日本食屋でお寿司を買い、近くの公園でピクニックしました。ダンナはラグビーのワールドカップを見るためにhanaを連れて帰宅、私はその足でキングスロードに向かい、ちょっとだけ一人の時間を楽しみました♪秋物がいっぱい出ていて、目の保養だけでしたが、楽しかったです☆
[PR]
by yamoed | 2007-09-18 22:46 | ロンドン観光
ニューモルデンへ
先週の土曜、petitちゃんmelanieちゃん、KEちゃん、KUちゃん、そして、初めてお会いする、人気ブロガーのmappetさんと、コリアンランチ&お買い物をするってことで、超久々にニューモルデン(コリアンタウン)に行ってきました!ココ、うちから電車で行くと、1時間かかるのですが、ダンナにhanaを預けて出て行くと、次の授乳まで正味2時間くらいしかない、でも一緒に連れて行くのは難しい(駅の階段とか、カーシートとか)&ゆっくりできな〜い!。。。って事で、ダンナが思いついた案を実行。

まず、サービトンへ電車でGO(うちから40分くらいかな)。サービトンは、ダンナが独身時代に住んでいた所で、私も結婚前に旅行で1ヶ月滞在したことがあったので、久々に行きたいね〜って事で。そこからテムズ川沿いを歩いてキングストンへ(20分くらい)。このコース、結婚前に二人でよく歩いたので、hanaを連れて来たかった♪
キングストンの街をフラフラ。たくさんお店があって、ショッピングにも最適です!2年前よりも、こ洒落たお店が増えてました。キャスもありましたよ〜。新作がどっさり。品揃え豊富でした!

待ち合わせ時間の30分前に、キングストン駅近くのチェーンパブ、wetherspoonで離乳食&授乳タイム(笑)このパブ、いわゆるファミレスみたいな感じなので、気兼ねなくベビーを連れて入れましたよ。
そこから私一人でニューモルデンへ(キングストンから2駅)。ダンナはhanaを連れて帰宅。
こうすることで、私の自由時間も長くなるので〜す♪ありがとう、ダンナよ!

ニューモルデン駅へは、petitちゃんが車でお迎えに来てくれ、mappetさんおすすめのレストランへ連れて行ってくれました。mappetさんは、ブログ上でお姿拝見した事があったのですが、実際お会いしてもやっぱり綺麗で素敵な方!同い年(確かそうよね?!)なのですが、しっとり落ち着いた女性でした〜。あんなママになりたい。。。
ところで、レストランの名前、なんだっけ(爆)。確か、Jemなんとか。。違ったっけ?パン屋の割と近く。
e0086048_0544867.jpg

これよりもっともっと注文しましたよ〜!やっぱりロンドンのコリアンよりも美味しい!!そして安い!!豆腐チゲ、なんとも言えないお味でした〜。やっぱり、ご飯大好き人間としては、白ご飯に合う料理アジア料理が大好きだわ♪


満腹になったところで、次はショッピング。まずはパン屋さん。
e0086048_102894.jpg

日本じゃ、どうってことない種類のパンなのですが、ロンドンじゃこんなの食べられない!フワフワの生地が嬉しい♪メロンパン、コロッケパン、カレーパン、シュークリームパン、タピオカ入りパン、クリームパン、あと一つ名前忘れたけど、メロンパンっぽいパン。正に日本の味です。
ところが、この日の晩、クリームパン(写真右の長細いヤツ)にクリームが入っていなかった事が発覚!!ショックでした(涙)ただのコッペパン(苦笑)ま、それでも美味しかったけどさ。。


続いて、コリアンスーパーマーケットへ。ちなみに私、クーラーバッグ持参でしたから。もちろん保冷剤入れて。ははは。
e0086048_154410.jpg

牛タンもありましたよ〜!プルコギのタレに漬かったポークもゲットしました。おいしかった〜!このスーパー、日本のスーパーのようにお惣菜も豊富です。ビビンパの具を買って、さっそく家で食べましたが、お店で食べるのと負けない位おいしかった〜!日本食もちょこっとあります。これで当分、yamoed家の食生活が潤いそうです♪


お買い物の後は、mappet家の増築部分を拝見しに!エルビスさんと、お嬢ちゃんのアンナちゃんとマリナちゃんにもお会いする事が出来ました♪ブログでお顔を拝見してる方に会うって、なんだか芸能人に会う気分ですね〜(笑)お嬢ちゃん達、とってもかわいいの!!素敵なキッチン&ダイニングになりそうで、勝手にあれこれ想像を膨らましていました(笑)mappetさん手作りのお菓子を食べるかわいい娘さん達。。あ〜、いいなぁ〜。完成したらまた遊びに行きま〜す☆アンナちゃんとマリナちゃん、今度hanaと遊んでやってね〜☆

帰りは電車で。家に着くなり、hanaが猛スピードハイハイで近寄って来て、「え〜ん」って、超嘘泣きをしてました(半笑いで、字のごとく「えーん」と言う、泣くんじゃなくて、みたいな....笑)
私のハートを鷲掴み(笑)

大量に買ったパンとお肉は、即効冷凍室へ。ちびちび食べます(笑)
あー、ニューモルデンの近くに住みたい。。。
[PR]
by yamoed | 2007-09-13 01:53 | ロンドン観光
ココちゃんとご対面☆
先週の火曜日、melanieちゃん宅に遊びに行ってきました♪
ダンナ様&家族からのバースデープレゼントとしてmelanie家にやってきたココはん。
e0086048_18384575.jpg

お人形みたいでしょ〜!トイプードルのベビーちゃん。すっごく小さくて、hanaが巨大に見えましたよ(笑)


e0086048_18394375.jpg

まずはちょっと離れて。。。
クンクン匂いを嗅いでます。


e0086048_1844263.jpg

すぐ仲良しになりました(?!)
hanaはワンちゃん大好きなのです。ワンコの写真が載ってる本を見せるだけでもニッコリします。ココはんもまだベビーなので、知らない人がいるっていうだけでも興奮気味!この後、疲れちゃったのか、まったりしてました(笑)


e0086048_18473840.jpg

melanieちゃんがランチを作ってくれました〜。クスクス、ターキー、サラダ。カフェみたいなランチでしょ。おいしかったよ♪クスクスは、ミックスビーンズとレーズンが入ってるカレー味。簡単だよ〜との事なので、是非作ってみたいと思います。


melanieちゃんも、ココはんの新米ママさん。色々聞いてると、ベビーと一緒で、子犬のお世話も大変なのですね。お互い子育て頑張りましょ〜♪
[PR]
by yamoed | 2007-09-11 18:54 | 生活
駆け足で湖水地方巡り
28日(火)の朝、ヨークシャから湖水地方へ移動。
人気の観光地なので、祝日開けを敢えて狙ったのですが、、大間違い。観光客がいっぱい!!
まずはWindermereに行ったのですが、「観光地化し過ぎたところ&観光客いっぱい」が嫌いなダンナは、「行きたくない」と言い、車でスルーしただけ。そこからフェリーで湖を渡り、Hill Topへ。ここは、ピーターラビットの作者、Beatrix Potterが住んでいた所です。
e0086048_262698.jpg

お家の中を見学するのに、なんと1時間半待ち!一日しか滞在しない私たちは、中に入るのは諦めて、お庭だけ見学しました。実は私、ピーターラビットって読んだ事ないんですよねぇ(苦笑)


Hill Topを後にし、湖畔をドライブ。といっても、湖の写真、無いんです。。。車で通っただけだから。綺麗でしたよ〜。

ドライブばかりで飽きてきた私は、どうしてもアフタヌーンティーがしたくなり「今ティールームが見えた!戻って!」と、ダンナにUターンさせ、入った所がコレ大当たり☆

e0086048_2175926.jpg
Yew Tree Farmのティールーム。観光客ばかりの村の中にあるティールームではなく、ポツンと建っている所に行きたかったので、ちょうどいいところが見つかった!と喜んでいたのですが、行ってびっくり、Miss Potterの撮影に使われた場所だったそうです!実は映画を見てなかったので、帰って来てから見たのですが、このティールームが、Hill Topとして使われていました。


e0086048_228548.jpg

ティールームの中には、Beatrix Potterが実際に所有していた家具も置かれていました。中もかわいかったのですが、お天気が良かったので外でお茶しました。


e0086048_4515251.jpg

ここのスコーン、おいしかった〜!!クロテッドクリームじゃなくて、ホイップクリームだったのですが、その方がさっぱりしてておいしかったです。ジャムもホームメイド。甘さ控えめで、シロップのようにサラッとしていて、とてもおいしかった〜♪右のはラムのサンドイッチ。ラム苦手な私でも平気だった!さすが羊ファームのティールーム!


e0086048_457326.jpg


ティールームの隣りが羊のファーム。(羊見ながらラムを食べた訳です...苦)
羊の毛を刈るとこ、初めて見ましたよ。
e0086048_4581737.jpg


ゆっくりお茶をしたあとはGrasmereへ。
e0086048_503885.jpg

これは、Sarah Nelsonジンジャーブレッドのお店。ショップはイギリスでここ一つしかないそうです。ネットで帰るみたいですけどね(笑)
150年変わらないレシピだそうですが、とーーってもおいしい!!ジンジャーの辛みが程よくて、紅茶にぴったり☆チビチビ食べてるのですが、無くなったら注文しようかなぁ、、って思うほどハマってます。日本にも発送してくれるみたいですよ〜。


Grasmereには、詩人、ウィリアム・ワーズワーフのお墓もありました。恥ずかしながら、彼がどんな詩を書いた人か知らないのですが、読んでみたいな、、という気になりました。

この日の宿は、Keswickという村の近くのB&B。ディナーはKeswickのパブでラザニアを食べたのですが、激マズでした(><)教訓:イギリスの田舎のパブで、イタリアンは頼んではいけません。。。フィッシュ&チップスにすりゃよかった。。

翌日の朝、ノースウェールズに向かい、レンタカーを返した後、義理両親と合流。一緒にランチをした後、ロンドン行きの電車に乗りました。
湖水地方は、1日しか無かったので、じっくり見て回れなかったのですが、またゆっくり行きたいです。
[PR]
by yamoed | 2007-09-09 05:26 | UK観光
チェスター、マンチェスター、ヨークシャ
げっ、2週間経っちゃうよ。。早くアップしないと忘れる...苦笑

26日(日)、義理両親宅を出て、レンタカーでチェスターに向かいました。
目的は、アウトレット♪イギリスで一番大きいらしいです。オックスフォードにあるBicesterのように、ビッグブランドはあまりないのですが、ルクルーゼや、Thorntonsのチョコレートなど、結構嬉しいお店が入ってます。ルクの大きな鍋が欲しかったのですが、「まだhanaは離乳食だし、今ので(20cm)充分!」とダンナに却下された(T T)でも、チョコはいっぱい買って帰りましたよ(笑)

お買い物の後は、チェスターの街をプラプラ。
e0086048_16563755.jpg

チェスターは、外壁に囲まれたとても古い街。ローマ時代の遺跡も所々残っています。左上の写真のように、黒と白のチューダー式の建物がずらーっと並んでいます。日曜はお店が早く閉まってしまうので、ここはさら〜っと流して、ホテルに向かいました。

ホテルと言っても、、、マンチェスター空港近くのトラベロッジ。ネットのスペシャルオファーで£15!全然普通の部屋でしたよ(笑)夕食は、ダンナが買ってきてくれたsubwayのサンドイッチをホテルでパクパク。
ベビー連れだと、なかなか知らない土地での外食は難しいです。。その辺のパブでまずいもの食べるくらいなら、ホテルでサンドイッチでいっかぁ、、、みたいな(苦笑)

翌日は、マンチェスターの街をプラプラ。ダンナが通っていた大学、住んでいた所、よく行ったパブ等色々案内してくれ、今更だけど「どんな勉強したの?」とか色々聞いて、私の知らない時代のダンナを想像しながら、街散策(ドライブ)を楽しみました。

e0086048_17215469.jpg

こちら、安藤忠雄設計の、、、、塀?!
しょっちゅう落書きされるそうで、この日も、お兄さんが一生懸命消しておりました。。。
「日本人の建てた物に何をする〜!怒」
ちなみに、これはごく一部の写真です。塀だけじゃなく、中にカフェがある「建物」もあります。


ビストロパブで軽くランチをし、午後にはヨークシャに向かいました。

e0086048_19363375.jpg

ヨークシャデール国立公園
ものすごーーくのどか!!こんな景色が延々と続く中ドライブ。気持ちよかった〜♪丘の上に仕切りの様な、塀の様なものが見えると思いますが、それはきちっとレンガが積まれているのではなく、色んな形の石が積まれているだけのものなのです。接着もされてません。近くで見ると、見事にピチッと積まれているのですが、ぴったりサイズを探すのは大変だっただろうなーと思います。


e0086048_19442911.jpg

ここはMalham Cove。奥に見える崖の上まで登れます。私たちは、崖の麓まで頑張って歩きました!もちろんバギー押して!


段々近づきます。。
e0086048_1947331.jpg

遠く見えますが、往復で4キロほどだったかなぁ。本格的なトレッキングの格好をした人もいっぱいいましたが、彼らは崖の上まで登ったのでしょう。hanaがいなかったら登ったのになぁ(嘘)


記念撮影☆
e0086048_19473613.jpg


牛や羊がいっぱいです。癒される景色ですね〜。
e0086048_19481772.jpg


この日泊まったB&Bは、古いパブの上のお部屋でした。貧そな食事が続いていたので、ディナーはこのパブで、がっつりステーキを食べました(写真ないけど)。なかなかおいしかったのですが、案の定hanaがグズグズしてたので、ダンナと代わる代わる抱っこしながら、全く落ち着きのないディナーとなりました(涙)
e0086048_19513968.jpg


翌日は湖水地方へ。。(引っ張る...笑)
[PR]
by yamoed | 2007-09-07 19:56 | UK観光
ナショナルトラスト巡り@ノースウェールズ
翌日25日(土)、またまたhanaを義理両親に預け(義理の両親というものは、嫁抜きで孫の面倒をみたいものなのですよ...勝手な持論...笑)、私たちはノースウェールズのナショナルトラストに行く事に。
まずはBodnant Gardenへ。

e0086048_631846.jpg

ここの公園、とーっても広くて、川があったり、滝があったり、セコイヤの木があったり、、、見所いっぱい!5月には、キバナフジのアーチ(写真右上2段目)を見に来る人でいっぱいだそうです。8月の終わりということで、花は少なめでしたが、緑がとっても綺麗でした♪
川のせせらぎを聞きながらの休憩は、とっても気持ちがよかったです☆


hanaと両親と合流し、ご飯&授乳タイム。
それからまたhanaを託し、ダンナと私はPenrhyn Castleへ。
e0086048_6144657.jpg

このお城、そんなに古くないんです。といっても、半分は18世紀末、残りは19世紀初めに建てられたそうです。200年以上経ってても、ヨーロッパじゃ「新しい」んですね〜。
このお城は、砂糖の事業と、奴隷の事業で大儲けをした人が建てたそうで、お城の中は、そりゃ〜もう豪華豪華!素敵な家具がいっぱいでした。


e0086048_6252620.jpg

こちらはBangor Pier。あ、ここはナショナルトラストじゃないです。。


公園も、お城も、どちらも見応えあってよかったです。子連れでも大丈夫だとは思いますが、ガーデンは、バギーではちょっとキビシイ箇所があったり、お城は階段が多かったり、、、hanaを預けられたから行けたのかも。またまた両親様々でございました〜。
[PR]
by yamoed | 2007-09-04 06:31 | UK観光
ノースウェールズにて
木曜の夕方7時40分ごろの電車に乗って、ノースウェールズのBangorまで。義理両親の住むBeaumarisに着いたのは11時過ぎていました。
へんな時間に寝たり起きたりしたhanaは、案の定夜中に起きたのですが、朝早くにhanaを両親に預け、1時間半程寝させてもらいました。これが義理両親のありがたいところ♪(笑)

お天気に恵まれてよかった〜。こちら、庭からの景色。キッチンの大きな窓からも、この景色が見える様になっているのですが、この景色を見ながらならお料理できるなら、私、かなりの料理好きになって、一日中キッチンにいると思いますよ(本当か?!)
e0086048_1393217.jpg


hanaを両親に託し、私たちは街を散歩しに。
e0086048_3133073.jpg

Beaumaris城。今回は後ろを通り過ぎただけなので、写真もイケてませんが。
ダンナが「あのグレーの鳥知ってる?物語、日本にもある?」って聞いてきたので思い出したのですが、白鳥のヒナって、白くないんですよね。「醜いアヒルの子」。このちびっ子達も、成長したら美しい白鳥になるんですね〜。


e0086048_3201018.jpg

ここは、とても小さい街なのですが、ガーデニングのお店、アンティークショップ、ティールーム、ベーカリー等々、個人経営のかわいいお店も色々あります。さらーっと流しただけなので、何もゲットせず。。


この日の夜は、hanaを両親に見ててもらい、私とダンナはPOPコンサートに行きました♪
実はダンナが、このコンサートをエサに、「ノースウェールズに行こう」と私を誘ったのです(笑)義理両親はしょっちゅう来てくれるけど、まだhanaを連れて行った事なかったし、ちょうどコンサートもあるし、って。出演者を聞いて即答した私。だって、Shayne Ward←(注:音が出ます)が出るんだもん♡

e0086048_4215098.jpg

Shayneの前に、まずはJamelia。彼女の曲はノリも良く、歌唱力もすごいし、かっこよかったです!遠くに座っていたので、写真小さ過ぎ。。


そして、待ってました〜!!Shayne♡
e0086048_574517.jpg

前の方まで行きましたよ(笑)おばちゃん、頑張りました(爆)ん〜、かわいかった♡新曲は、、、どんなだったか忘れた(苦笑)もうちょっといい曲に恵まれて欲しいです。


最後はGirls Aloud
e0086048_511308.jpg

小、中学生と思われるファンがいっぱい!!日本でいうと、モー娘。のような存在なのでしょうか?!でも、日本の「少女ちっく」なガールズグループとは違って、こっちのグループは「セクシー」を売りにしていて、みんな彼女達のようになりたがっています。確かに、みんなかわいくて、スリムで、なかなか一般イギリス人にはいない感じ。


アーティスト3組だけでしたが、かなり盛り上がってました。私が最年長じゃないか!?と心配してましたが、それはさすがノースウェールズ!、0歳から75歳くらいまでいたんじゃないかな。しかも、ロンドンの野外コンサートと違って、お酒持ち込みOKなので、シャンパン飲みながらコンサートを楽しんでいる家族もいました。
e0086048_5223575.jpg

コンサートの〆は花火。夏に花火が見れて良かった〜。


義理両親のお陰で、楽しい夜を過ごす事が出来ました!
しかし、、、、hanaは眠たくなったら相当泣いたらしく、帰った頃には泣き疲れて寝てました(涙)
ごめんね〜(><)
と言いながら、翌日もhanaを両親に預けて出かけたのでした(苦笑)
つづく、、、
[PR]
by yamoed | 2007-09-01 06:50 | UK観光