英国(ウェールズ)人の旦那と、娘hana(2007年1月生)、息子taro(2010年9月生)とロンドン暮らし。日常生活を綴ってます♪ 読み逃げ、コメント大歓迎☆
by yamoed
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
おしらせ
生活
興味
ショッピング
グルメ
イベント
ハンドメイド
ロンドン観光
UK観光
里帰り* 2006
里帰り* 2007 春
旅行* イタリア
旅行* フランス
旅行* スペイン
旅行* ベルギー
旅行* アメリカ
旅行* ウィーン、ブラチスラバ
旅行* スイス
里帰り* 2007 秋
里帰り* 2008 春
里帰り* 2008 秋
里帰り* 2009 秋
里帰り* 2010 春
里帰り* 2011 春
クッキング
里帰り 2012 春
以前の記事
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
more...
フォロー中のブログ
東京→ロンドン Journal
Bad Rockin' ...
ろんどんらいふ
パリときどきバブー  f...
メルボルンらいふ
イギリスからヒトリゴト
My favorite ...
ふらりロンドン
◆Cinq*Etoiles◆
★★ イギリス子育て A...
ロンドンから(子育て)blog
みつばちのすばこ
上をむいて歩こう
ジョンソン的ロンドン生活
紅茶国C村の日々
Strawberry a...
ブラジルゴハンとカワイイモノ
Mackyは今日も行く ...
blog von you...
レトロジャンキー <re...
みやこの日々
ロンコロ☆ロンドン
蓮の咲く朝
チビ猫のロンドン冒険日記
Ma vie en rose
うるさら♪diary
不定期刊 磯野鰯
Living in Lo...
WATER WAYS
Frequency
イギリスその日暮らし。
* いぎりす na 生活...
イバラキから ほのぼの日...
ロンドン郊外からblog
☆UKらいふ☆
ロンドンと私
妊婦ライフ→育児ライフ
続・UKプチ・セレブ(?)日記
My very pers...
はれ、のちくもり
明日に向って・in オレ...
Viva! ロンドン滞在記
ITALIA子育て
ロンドン 2人暮らし
お猫様はいづこへ!!
l-mamaの育児日記
エリオットゆかりの美味し...
るな☆そあ~ぶ
De*racine*のおと
European Flo...
ビッグリヴァー☆ブルース...
拝啓 イギリスにて。
Bonne Nouvelle
日々是横浜
ウキウキフェロモン大分泌...
From London
::: au fil d...
イギリス ウェールズの自...
a piece of c...
イギリスのLife Ac...
ココブログ♪
Piccoli Pass...
なおのスローライフ&ナチ...
リビエラに生まれて
Life is Wond...
teatime*日記
**m's brioche**
Cardiff日記
森の釣り人
andante-desse
40 ans a Par...
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
新米日本語講師のつぶやき...
South Molton*
NY/Brooklynの空の下
英国"エコ"留学 (イギ...
SARIA It's...
イタリアでの日々。
その他のブログリンク
育児の記録日記は別ブログに綴っているので、そちらもよろしく♪

エキサイト以外のブログ
☆女王陛下にゴルゴUK☆

* 素材屋さん *
kurimilk

free counters
最新のトラックバック
楽しい時間を過ごしました..
from Strawberry and..
Clactonキャラバン..
from Strawberry and..
あふたぬ~ん
from Caline
ラストスパート
from blog von youha..
ブルージュ&アントワープ..
from ロンドンからblog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
友人訪英♪
月曜の晩に、10年ちょっとのおつきあいになる友達とご主人が、大阪から遊びに来てくれました♪

彼女、岸千鶴ちゃんと、ご主人の田中仁さん、お二人とも全国で活躍するフォトグラファーです!
そんなお二人から、 「和」を感じるたくさんのお土産頂いちゃいました〜☆
e0086048_2371585.jpg

左上の本は、京都にある吉田屋料理店の吉田裕子さんによる、レシピ&エッセイで、千鶴ちゃんが撮影を担当したものです。すっごくおいしそですよ〜!

ちょっと余談ですが、彼女が撮影を担当したいくつかの本の中で、私が特に好きなのは、「いつもふたりで」という、70歳で国際結婚をしたカップルの本です。言葉は通じないけど、心が通じ合っている二人の幸せな様子が、写真からも伝わって来て、ほのぼのするお話です。千鶴ちゃんから、結婚のお祝いにもらったのですが、40年後にあんな夫婦になっていたらな〜...と。国際結婚している方、そうじゃない方にもおススメです。

その他は全て金沢のお土産で、籠にはかわいい和菓子が。あんこが苦手な私に、同じくあんこ苦手な千鶴ちゃんが、ごまときな粉の餅や、栗、抹茶の和菓子をチョイスしてくれました♪
輪島塗のスプーン(5本セット)とつまむもの(なんていうんだっけ)は、漆塗りのなんとも言えない質感と形がかわいいよね〜。彼女のセンスを感じるお土産、嬉しいわ♡
その他にも、雑誌、本、チョコ(チョコ博士のダンナに...)、リンス&コンディショナー等々、いっぱい頂きました!ありがとー☆

e0086048_254087.jpg到着した日のディナーは、インド料理のテイクアウェイ(^^;)イギリスといえば、インド料理!?イギリスのインド料理は、あまりハズレがないですよね。
翌朝は、庭で採れた梨と、イングリッシュマフィン、千鶴ちゃんが「紅茶の貴公子」から伝授したという入れ方の、おいしい紅茶を頂きました。ティーバッグでも、入れ方で味が変わるんですよ〜!びっくり!みなさん、先にティーバッグを入れちゃいけません!(知ってたって?)


e0086048_332874.jpg朝食の後、早速ロンドン観光へ。ハロッズにちらっと寄ってから、ご主人の仁さんが研究されているフランスのフォトグラファー、Henry Cartier-Bressonsの作品を見に、V&Aへ。Photographのセクションには展示されていなかったのですが、print room(図書館のような所)に、Cartier-Bressonsのコレクションが保存されていました。写真集で見るのと、本物のプリントを見るのとでは大違いだそうで、仁さんも堪能されたご様子(^^)
やはり、プロの写真家さんとphotographの展示を見ると、作品の良さが倍増しますね!100年以上前の写真も展示されており、どのようにして撮ったか、どういう材料を使用したか等々、説明をしてもらいながら見たので、私も堪能致しました♪

*この写真は、photographyのセクションと、なんら関係ありません...


この日の夕方、彼女達は、ダブリンへ2泊3日の小旅行に出かけました。
明日の夕方ロンドンに戻ってくるので、ロンドンのパブを楽しんでもらう予定です。ダブリンには負けるかなー(苦笑)

金曜にご主人は一足先に帰国。。
週末はノースウェールズのダンナの実家に行く予定です♪
というわけで、更新が遅れそう。。。
[PR]
by yamoed | 2006-09-28 02:47 | ロンドン観光
☆ギャンブラーデビュー☆
英国TVデビューの次は、英国ギャンブラーデビューいたしました!

っていっても、Bingoなんですがね(^^;)
先週金曜の夜、ダンナと二人でGALAという、日本でいうゲーセンのようなところに行って来ました。ゲーセンといっても、主にBingoをする場所で、スロットマシーンなんかも置いてあります。
e0086048_193290.jpg

おぉ〜、プチラスベガス♪
ユタ州在住時代、べガスには12回ほど足を運んだ事のある私は、この光景にちょっと血が騒ぎました(笑)あ、ギャンブラ−じゃないですよ!!べガスに美味しい寿司屋があったんです!ギャンブルせずに帰る事の方が多かったんですから(^^;) 車で6時間で行けたので、友人、家族がユタに来る度に行ってました(笑)

ちなみに、ギャンブル経験は、新宿の場外競馬場でオッサンに紛れて観戦が1回、これまたかなりのオッサンに紛れて、徳島で競艇が1回、先輩に連れられてパチンコが2回、あとはべガスでブラックジャックをちらほらと、、、
でも、ギャンブラーじゃないので、賭けた額が超みみっちぃんですが(苦笑)
競艇も、パチンコも、ビギナーズラックで、100円が3000円ほどになりましたよ(笑)

さて、話は戻り、、、
Bingoといっても、日本のパーティーでやるようなのとはちょっと違いますよ。
e0086048_19153530.jpg

まずは、bingoの冊子を購入。これは£8ちょっとです。今回は初めてということで、ダンナとシェアしました。
係の人が数字を読み上げていくのですが、これが結構なスピード!かなり年配の方がいらっしゃいましたが、いい脳の運動になりますよ!
①1ページに3列×6箱の数字のボックスがあり、読み上げられた数字をどんどん消して行きます。
②横一列全部消せたら「HERE!」なりなんなり、大声をあげて、係の人に知らせます。そして、係の人が確認した後、あっていればその人は賞金を貰えます。この時は一時中断。
③続けて数字が読み上げられ、今度は同じボックスから2列全部消せたら、また大声をあげます。そしてその人は②よりも多い賞金がもらえます。
④また続けて数字が読み上げられ、次は3列全て、つまり1ボックスの数字が全部消せたら、また大声で知らせ、賞金をもらいます。これで、そのページのbingoは終了。。。

というわけです。結構集中力がいります。大声で知らせてストップさせないと、列がそろっても無効になってしまいます。

一人で一冊の数字を追うのがやっとですし、みんな同じ額で冊子を買う訳ですし、賞金率が高いbingoシートも別に購入出来るのですが、一日にやる回数は決められてますし、かなり健康的なギャンブルですね(笑)当たった人は、本当に「ラッキー」なだけなのです!
3列そろったら、一番低い賞金で£20でしたが、全UKのbingo場が一斉に行うものは、£50,000なんてのもありましたよ!

我々は惨敗。。。ビギナーズラックならず。。。

客層は色々。おばちゃんが一人で来てるってのも多かったかも。。結構暇つぶしになりますよ〜♪でも、はまることは無いですね(苦笑)地味かも(^^;)
[PR]
by yamoed | 2006-09-25 19:38 | イベント
☆TVデビュー☆
私、遂にイギリスTVに出演してしまいました〜♪

なーんてね。
観客として、です(^^;)

月曜日、onozさんと「Sharon Osbourne Show」というトークショーの観覧してきました。
イギリス在住の方は皆さんご存知だと思いますが、Sharon OsbourneOzzy Osbourneの奥様で、その見た目からは想像出来ないようなぶっ飛んだ事を、岡田美里(境まちゃあきの元ヨメ)のような声&話し方で言っちゃう、おちゃめなおばちゃんです。ちなみに、同世代の義母は彼女の事嫌いなようです(苦笑)
e0086048_628468.jpgこちらスタジオ。天井からたくさんのライトがぶら下がっています。始めに、テレビ局の人が、観客のウォーミングアップとして、面白い事言って笑わせたりしてました。その他、「拍手はこうする」やら「ゲストに手は振らないように」やら「笑う等のリアクションは大きく」等々、結構うるさく指示され、いよいよ撮影開始!
って言っても、写真は厳禁なので、この先は水曜に放映されたTV画像をどうぞ。。
(うち、録画出来ないので、TVの前で写真撮ってました...苦笑)

e0086048_6432474.jpg

一人目のゲストは、コメディLittle Miss JocelynのJocelyn Jee Esien。たまたま数日前、このコメディを見てたので、「知ってる〜、この人」って、ちょっとお得な気分でした♪


e0086048_6524188.jpg

続いてのゲストは、なんと日本で殺害された英国人Lucie Blackmanの父親(左)右は、彼が立ち上げたチャリティー団体を支持するコメディアンのGriff Rhys Jones。海外旅行する若者を、犯罪から守る運動等行っているようです。よりによって、うちら日本人が見に行った収録のゲストが、日本人に殺された人の親とは。。。この事件、覚えてますか?「日本の警察は、なかなか動いてくれなかった。。」って言ってました...


e0086048_7364372.jpg

3組目のゲストは、ワンちゃん同士のデートを斡旋するサイトの運営者。Mrs. Osbourneのワンコ、ミニーちゃんのお相手として、おっきなワンコをスタジオに連れて来ました!こういうの、日本にもあるんでしょうかねー。サイトのビジター、かなり増えているそうです。


e0086048_7405776.jpg

4組目のゲストは、UPPER STEET。元ボーイバンドの911、New Kids on the block、S club 7、 Another Levelから一人ずつ集められたグループらしい。New kidsしか知らなかったけど、こんな人(Mrs. Oの右隣)いたっけ...苦笑。


e0086048_21303812.jpg

Upper Streetとのトークの後に、ちょっとしたゲームコーナーがありました。Mrs. Oの質問に、お題(この日はOBSESSION)のそれぞれのアルファベットを頭文字に使った答えを言うというもの。「朝食に食べるものは?」「EGG」みたいな。
視聴者が電話で答え、正解の数だけ賞金がもらえるのですが、この日は5問正解で£500獲得!


e0086048_21363188.jpg

最後のゲストは、サイキックのColin Fly。人のオーラが見えたり、予知できたり、死者の声が聞けたりするみたいです。
ここで彼が紹介していた”サイキック”。まず、左手人差し指と親指で輪を作ります(OKみたいな)。自分が一番好きな人の事を考えながら、指に力を入れていると、誰かが指を離そうとしても、なかなか離れず、嫌いな人の事を考えながら力を入れていても、簡単に指は離れてしまうそうです。お試しあれ。ちなみに、Mrs.Oは、どっちとも簡単に指が開いてしまい、この“技”、大失敗。。。Colin、立場ナシ...(^^;)


e0086048_21455920.jpg

最後は、UPPER STREETのパフォーマンス。グラマラスなおねーちゃん達と踊っていましたが、思いっきり口パクでした!!!


ところで、私たちは映ったのでしょうか。。。
[PR]
by yamoed | 2006-09-22 06:55 | イベント
OPEN HOUSE LONDON part2
日曜は、SE地区のオープンハウスに行って来ました。

まずはGreenwich Parkの丘の上にあるRanger's House。ここはEnglish Heritageに認定されているギャラリーで、普段でも入場料を払えば入れます。
e0086048_17541424.jpg

1723年に建てられたこのお屋敷の中には、宝石商で富を得たドイツ人、Wernher氏のコレクションが展示されています。宝石、陶器、絵画、彫刻、、、、なんでもあり!中央下の写真は、陶器の皿なのですが、400年ほど前のものなんですよ!へびやら魚やら、なんだか不気味なデザインですが、大昔にこの技術、すごいな〜。2,300年かるーく経ってるジュエリーもいっぱい展示してあったのですが、どれもとっても美しい!


e0086048_1822696.jpg

Ranger's Houseの裏庭を出て、Greenwich Parkの丘へ。栗の木がたくさんありました。秋だね〜。


続いて、Greenwichに行くたびに気になってたFan Museumへ。
e0086048_1832976.jpg

その名の通り、扇子のmuseum。額に入った日本の扇子も2点ほど飾ってありましたが、シノワズリーな扇子がたくさん飾ってあり、なかなかゴージャス、ちょっと貴婦人な気分になれました(笑)

ここのmuseumにはティールームがあり、日曜と火曜にアフタヌーンティーが出来るそうです。火曜は、お年寄りの方のみが入場料無料ですが、日曜は一般にも開放してるようです。(ギャラリーに行く場合は入場料が必要かも。。)


e0086048_18122839.jpg次は、アーティストのスタジオがたくさんあると言われるDeptfordへ。Deptford High Streetをちょっと入ったところの壁のアート。この壁の前に建つ家を見学。

e0086048_18115995.jpg

ロンドンでは、土地があるからって、簡単に新築の家を建てる事が出来ません。なので、ここのオーナー(デザイナー)も、居住空間の他に、ビジネススペースを設けるということで、市からOKが出たようです。そのビジネススペースの借り手が最近見つかり、家具デザインのスタジオになるようです。古い家ばかりなので、こういったモダンな家はロンドンでは珍しい!しかし、かなり生活感のない家でした。。。デザインした男性が一人で住んでいるようです。スチール枠のでっかい窓がたくさんあるのですが、カーテンがない。。。


近くにも結構面白い場所があるんだな〜と新発見をした日曜でした☆来年のオープンハウスも、色々行ってみようと思います♪

9月17日は1周年記念でした。。
[PR]
by yamoed | 2006-09-20 18:52 | ロンドン観光
Open House London
先週土日は、ロンドンオープンハウスの日でした。オープンハウスというのは、普段一般人が入れないような建物、企業や、普段は入場料が必要な美術館等を無料で見学出来るというものです。

私たち夫婦は、土曜の朝9時半出発で、張り切って行って来ました〜♪

まずは、City Hall。ロンドン市長オフィスです。
e0086048_2259524.jpg

イギリス人の建築家、Norman Fosterによる建物。ガーキンと呼ばれるビルも彼デザインのものです。(ここは、予約が必要だったので、入れませんでした)
City Hallは外観同様、中も変わっていて、建物の真ん中の螺旋階段がかっこよかったです。その螺旋階段の麓には、丸く並べられた会議用のテーブルがありました。


続いて見学したのは、Lloyd's of London、大手保険会社です。
e0086048_2311189.jpg

この近未来的な建物、実はRichard Rogersによって20年前に建てられたものです。パリの近代美術館、ポンピドゥールも彼の作品。スチールでパイプむき出しのデザイン、まるで工場みたい!これが、300年以上も続いてる老舗の保険会社とは思えないですよね〜。そのギャップが面白い。中には、超クラッシックなダイニングルームもありました。


Bank of England(日本でいうと日本銀行)も見学したかったのですが、あまりにも長蛇の列だったので諦めました。ここは朝一に来るべきだった。。。
Great Eastern Hotelも長蛇の列で諦め〜(><)

続いて、大手証券銀行ゴールドマン サックス社
e0086048_2324824.jpg

ここの玄関(普段この玄関は使われていないようです)は、アールデコの傑作と言われているようです。キンキンキラキラ☆☆趣味、いいのかしら、これ。。。


軽く昼食を済ませた後は、Trinity HouseGuild Hallへ。
e0086048_23365882.jpg

Guild Hallには、ギャラリーもあり、地下には、ローマ時代のアリーナの遺跡も残されていました。

e0086048_23383933.jpgそして、都市計画が行われているオフィスには、ロンドンの模型が飾られていて、ガーキン(ロケットのような形の建物)の周りに建設予定であるビルの模型も作られていました。ロンドンって、超近代的な建物と、古い建物が入り混ざってますね。


e0086048_23475159.jpg帰り道、何かの撮影してました。ドラマかなー、映画かなー、ヒューグラントいたりして〜♡なーんて思ったけど、見た事無い俳優ばかりだった(ーー;)ちぇっ。規模ちっちゃいから、ローカルなドラマだろうね〜。


しかーし、よく歩いた1日でした。
普段入れないとなると、ますます見たくなるのが人間の性?!貴重な体験ですよねー。
こういう、フリーなイベント大歓迎なうちら夫婦は、日曜もオープンハウスへと足を運んだのでした...笑。
[PR]
by yamoed | 2006-09-19 23:14 | ロンドン観光
初アフターヌーンティーでしたが....
イギリスに来て約1年2ヶ月、まだアフタヌーンティとやらをしたことが無かった私ですが、この度、ようやく機会が訪れました!
前回ラデュレに行った時、ハロッズでベッカムに遭遇したのよね〜。
そして今回も、、、
e0086048_7222017.jpg

同じDavidだけど、ベッカムじゃなくて、Hasselhoffがいた!!。。らしい(苦笑)本出版記念のサイン会に来たらしかったんだけど、ちょっと待ってみても出て来なかったし、あまり彼に興味がなかったので、見る事なく、とっととラデュレに向かいました(^^;)
この人、Bay WatchやNight Riderというアメリカのドラマに出てて、一応超有名なのよね。ナイトライダーは、弟が大好きだったドラマで、私もよく見てましたよー。待てば良かった?!いやいや、アフタヌーンティーの方が大事でした(笑)

e0086048_7401283.jpgここ、店内撮影禁止になっちゃったんですねー。だけどこっそり隠し撮り。
奥の、黒い、怪しげな部屋に通されました。。この空間は、フランスのラデュレとはほど遠い雰囲気なのよねー。

e0086048_7422838.jpgこちらがアフタヌーンティーのセット、2人前♡おいしそうに見えますが。。。
この日は、クロワッサン類全て売り切れで、代わりにマカロンになってしまい、おまけにケーキも5種類中、2種類が売り切れ!!チョイスが少な過ぎ!!マカロンもケーキも激甘なのに、ケーキがデカ過ぎて、終いには「うぷっ」って感じでした(><)優雅なアフタヌーンティーのはずが、まるで罰ゲーム。。。さすがの私も、チョコレートケーキを残してしまいましたよ!ここのチョコケーキ、激甘〜!これでクロワッサンがあれば違っていたんでしょうけどね。。全くおススめしません(爆)ちなみにお値段£21。
そういえば、ラデュレはフランスですもんねー。行く前にダンナに「なんでフランスのカフェで、イギリスのアフタヌーンティーするの?邪道だ!」って言われたんだよね〜。イギリス人の言う事聞いときゃ良かった(苦笑)そういえば、スコーン無かったし。。。

e0086048_83423.jpg帰ってから食べたケーキ食べながら、みんなで「あー、お茶漬け食べたい」って言ってたのよ。その通り、ちゃんと野沢菜茶漬けを食べましたよ♪おいしかった〜。
そのうちまた、リベンジアフタヌーンティーに行きたいと思います☆もちろん本場のね。

[PR]
by yamoed | 2006-09-18 08:07 | グルメ
アールデコを満喫☆
日曜日、Eltham Palaceで開催された“Art Deco Fair”に行って来ました♪
e0086048_5252477.jpg

e0086048_5423068.jpg
このパレスは、1305年よりロイヤルファミリーが所有し、ヘンリー8世が幼少時代を過ごしたそうですが、当時の古い部分は、フェアが行われていたこのホールのみ。1933年にイギリス映画界の大御所がここを購入し、アールデコの部分を増築したそうです。裕福な家族だったようで、かなりグラマラスなアールデコ☆

e0086048_5413950.jpg
イギリスのパレスといえば、所謂コテコテなアンティークインテリアなのですが、ここは完璧アールデコなインテリアなので、とっても新鮮でした。

e0086048_5461628.jpg

パレスの周りぐるーっとお庭になっていて、池があったり、ローズガーデンがあったり、芝生があったり。。。ピクニックをしてる人や、木陰で昼寝をしてる人もたくさんいました。私たちも、木陰でお茶しました♪天気良かったので気持ちよかった〜。

e0086048_5511319.jpgフェアでの戦利品☆2個で£5を値切って4個で£8!飾ってもいいし、アイスクリーム用に使ってもいいし。他にも素敵なアールデコの家具や置物、絵等がたくさんありましたが、我が家のインテリアには合わないので、小物だけで我慢。

e0086048_548568.jpg家に到着すると、玄関でいつものニャンコがくつろいでました!こんなあらわな格好しちゃって。。。油断しまくっとるな(笑)一日の最後に、かなり癒されました♡

[PR]
by yamoed | 2006-09-13 05:56 | UK観光
バラマーケットへ
金曜日も天気が良かったので、夕食の買い出しは、いつものスーパーじゃなく、ちょっと足をのばして、久々にLondon Bridge駅近くのBorough marketに行って来ました。
e0086048_1865071.jpg

ジェイミーオリバーもよく利用するらしいこのマーケット、私がいつも行く近所のマーケットとは全然違う!もちろん売っている種類も、ディスプレイも、そして値段も(苦笑)
今回は、ここでしか買えなさそうなものを買って帰ろう!と思い、ダイコン(たまに近所でも見かけるのですが、ひょろひょろだったり、かすかすだったり...ここのは結構太くておいしそうでした!)、しめじ、エリンギ、オーガニックのチバタブレッド、ブラウニー。

e0086048_18113159.jpg

そして....カニ身を発見!!
北陸出身の私、実は、かなりのカニ好き♡
魚は捌けないけど、カニなら捌けます(笑)
日本で食べるカニの種類とは違いますが、一応カニですし、なんといっても味噌や子までちゃんと入ってるのが嬉しい♪1パック£5(1100円程)。たまにカニ身の缶詰売ってますが、結構高いし、これはたくさん入ってるし、新鮮だし、£5は安い!!
早速、お寿司にして頂きました。美味しかった〜。
翌日は、生クリーム、マヨネーズ、塩、コショウをまぜて、茹でたブロッコリーにかけ、オーブンで焼き、バター炒めたパン粉を乗せて頂きました♪(cookpadからのレシピです)
これまた美味しかった〜。
[PR]
by yamoed | 2006-09-11 18:19 | 生活
飲茶ランチ♪
昨日は、cinqはんmelanieちゃんと、チャイナタウンにあるJade Gardenで飲茶ランチしに行って来ました☆
遅めのランチで、2時半過ぎに行ったのですが、その後から続々中国系のお客さんが。やっぱり中国人は、朝、昼、飲茶、夕食って感じなのでしょうか?!
e0086048_2043941.jpg

プリプリのエビ餃子、シュウマイ、ちまき、豚まん等々。どれも美味しー♡パクパクいけます。

e0086048_2044173.jpg

左下はカレー味のイカ、右下は杏仁豆腐です。始めにまとめて注文するので、デザートも一緒に出て来ちゃいます(笑)
飲茶を食べ終えて、さぁ杏仁豆腐だ!って一口ぱくっ。
あれ?!これ、ただの豆腐...苦笑
甘い蜜が沈殿してしまったようでした。混ぜたら美味しかった♪みなさん、ご注意☆
これだけ食べて、サービス料込みで、一人£8!また来るぞー!


お腹もいっぱいになった後はセルフリッジへ。プラプラした後、お茶をしようと、婦人服の階にあるカフェに向かうと、見た事のある顔が向こうから歩いて来た。。e0086048_20533448.jpgジョナサン・ロス夫婦!!!奥さんの髪、この写真の通り、真っ赤でしたよ!びっくり〜(><)
ジョナサン・ロスは、イギリスで一番人気(?)有名(?)な、司会者です。
私は「あー、なんかこの人見た事ある、見た事ある。。。」と思いながら、ジョナサンの顔に釘付けだったので、5秒間は見つめ合っていましたよ〜(笑)彼、日本人好きらしいし、かなりしゃべりたそうな感じだったよ
←勝手な解釈(笑)
奥さんと会話中だったからさ〜。残念。
以前、ブログに「ジョナサンの日本に関する新番組が始まります」とアップしましたが、一部訂正させて頂きます。BBC2ではなく、BBC3です。すみませ〜ん!ちなみに、今週木曜の夜11時からです。
Saoriさん、情報提供ありがとうございます☆)

e0086048_2155587.jpgもうちょっと早くカフェに来ていれば、ジョナサン夫妻と一緒にお茶していたところでしたわ(え、ない?!)。しかし、普段の彼、TVの時みたいなド派手な衣装じゃなく、カジュアルなシャツを着ていたので、若く見えたような。。でも、太って見えました(爆)ご夫人も、なかなか体格のいい人でした〜(^^)
ここのカフェでもたっぷりおしゃべりをし、お腹も心も目も(?)満たされて、家路に着いたのでした♪
[PR]
by yamoed | 2006-09-05 20:10 | グルメ
秋晴れ
昨日はダンナと家具等色々リサーチしに、ボンドストリート付近のデパート等に行って参りました。この日はRegent Streetでスパニッシュフェスティバルの様な催し物があって、歩行者天国になっており、このストリート、普段でさえすごい人なのですが、いつも以上の人ごみ!実は、行く前から、この事を知っていたので、一応スペイン語を習った私としては、なぜか親しみを感じたので、「行ってみようよ〜」とダンナを誘い、行ってみたのですが、、、身動きが取れなかったので、すぐに断念、さっさと別の通りに移りました(苦笑)どうやら、スペインの各地方の観光案内キャンペーンみたいな感じで、バーやら、音楽やら、なんだか賑やかでしたよ。
込みすぎてて、写真すら撮れなかったけど。。

e0086048_17574217.jpg

人ごみに疲れた私たちは、ランチする店を探す気力もなくなったので、スーパーで色々買って、グリーンパークでピクニックすることに♪

e0086048_17581731.jpg

恐ろしい程の人ごみから、たった10分ほど歩いただけで、別世界に来たように公園は静かでした。ロンドンって、至る所に公園があっていいな〜と思います。葉の間から見える久々の青空、綺麗でした〜♪

ロンドンも、しばらくいいお天気が続くみたいですね。(あれ、目の前の窓から見える重い雲は何?!今シーツ洗ってるんですけど。。)やっぱりロンドンの天気予報はあてにならないようです(苦笑)
[PR]
by yamoed | 2006-09-04 18:03 | ロンドン観光