「ほっ」と。キャンペーン

英国(ウェールズ)人の旦那と、娘hana(2007年1月生)、息子taro(2010年9月生)とロンドン暮らし。日常生活を綴ってます♪ 読み逃げ、コメント大歓迎☆
by yamoed
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
全体
おしらせ
生活
興味
ショッピング
グルメ
イベント
ハンドメイド
ロンドン観光
UK観光
里帰り* 2006
里帰り* 2007 春
旅行* イタリア
旅行* フランス
旅行* スペイン
旅行* ベルギー
旅行* アメリカ
旅行* ウィーン、ブラチスラバ
旅行* スイス
里帰り* 2007 秋
里帰り* 2008 春
里帰り* 2008 秋
里帰り* 2009 秋
里帰り* 2010 春
里帰り* 2011 春
クッキング
里帰り 2012 春
以前の記事
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
more...
お気に入りブログ
東京→ロンドン Journal
Bad Rockin' ...
ろんどんらいふ
パリときどきバブー  f...
メルボルンらいふ
イギリスからヒトリゴト
My favorite ...
ふらりロンドン
◆Cinq*Etoiles◆
★★ イギリス子育て A...
ロンドンから(子育て)blog
みつばちのすばこ
上をむいて歩こう
ジョンソン的ロンドン生活
紅茶国C村の日々
Strawberry a...
ブラジルゴハンとカワイイモノ
Mackyは今日も行く ...
blog von you...
レトロジャンキー <re...
みやこの日々
ロンコロ☆ロンドン
蓮の咲く朝
チビ猫のロンドン冒険日記
Ma vie en rose
うるさら♪diary
不定期刊 磯野鰯
Living in Lo...
WATER WAYS
Frequency
イギリスその日暮らし。
* いぎりす na 生活...
イバラキから ほのぼの日...
ロンドン郊外からblog
☆UKらいふ☆
ロンドンと私
妊婦ライフ→育児ライフ
続・UKプチ・セレブ(?)日記
My very pers...
はれ、のちくもり
明日に向って・in オレ...
Viva! ロンドン滞在記
ITALIA子育て
ロンドン 2人暮らし
お猫様はいづこへ!!
l-mamaの育児日記
エリオットゆかりの美味し...
るな☆そあ~ぶ
De*racine*のおと
European Flo...
ビッグリヴァー☆ブルース...
拝啓 イギリスにて。
Bonne Nouvelle
日々是横浜
ウキウキフェロモン大分泌...
From London
::: au fil d...
イギリス ウェールズの自...
a piece of c...
イギリスのLife Ac...
ココブログ♪
Piccoli Pass...
なおのスローライフ&ナチ...
リビエラに生まれて
Life is Wond...
teatime*日記
**m's brioche**
Cardiff日記
森の釣り人
andante-desse
40 ans a Par...
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
新米日本語講師のつぶやき...
South Molton*
NY/Brooklynの空の下
英国"エコ"留学 (イギ...
SARIA It's...
イタリアでの日々。
その他のブログリンク
育児の記録日記は別ブログに綴っているので、そちらもよろしく♪

エキサイト以外のブログ
☆女王陛下にゴルゴUK☆

* 素材屋さん *
kurimilk

free counters
最新のトラックバック
楽しい時間を過ごしました..
from Strawberry and..
Clactonキャラバン..
from Strawberry and..
あふたぬ~ん
from Caline
ラストスパート
from blog von youha..
ブルージュ&アントワープ..
from ロンドンからblog
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:イベント( 49 )
素敵なイベントに参加しました。
ご無沙汰しております。
私は元気でーす。色んな事情でちょっとブログから離れておりました。一度離れると、中々戻れず(汗)、放置すること3ヶ月。。。

先日、とっても素敵なイベントに参加したので、これを機にブログ再開することにしました!
記録のために、過去にもさかのぼってボチボチアップしていきたいと思います。

参加したイベントは、フローリストのnetherburyちゃんと、人気ブロガーmappetさん主催のWillow+Mappet

mappetさん宅に到着し、素敵なインテリアを拝見してテンションが上がり、レッスン用に用意された美しい花を見て更にテンションがあがりました(^^)

netherburyちゃんによるフラワーアレンジレッスンは、「リース作り」。
e0086048_6573579.jpg

手際よくサクサク仕上げていくnetherburyちゃん。かっこい~!
お花の色合いがとてもシックで、私の超好み♪netherburyちゃんのセンスの良さには脱帽です!

さぁ、次は自分でやってみます。
見ている分には「出来そうだな~」と思うのですが、いざやり始めると、いきなりガイドライン作りからつまづく私。。でかすぎて、これではお花が足りなくなる!ってことでやり直し~。
始めはみんな会話もないくらい黙々と取り組み、段々形になってきたら、和気藹々な雰囲気になりました(笑)
で、仕上がりがこちら。
e0086048_7132431.jpg

大満足♪かわいい~~。

お庭にみんなのリースを並べて記念撮影。
e0086048_715281.jpg

並ぶと迫力ある~。
アジサイの色やサイズがそれぞれ微妙に違うし、アクセントになるバラの位置も違ったりして、同じ花を使ってもちょっとずつ雰囲気が違う仕上がりになっていて面白かったです。
mappet家はインテリアもかわいいけど、お庭もとても綺麗でした~。

続いてお待ちかねのアフタヌーンティー。mappetさん手作りのスイーツとセイボリーの登場!!
e0086048_718369.jpg

手作りとは思えない!!味も素晴らしかったけど、見た目も美しいんです。感動ものでした。数日かけて用意して下さったそうです。
テーブルセッティングも素敵だし、食器やカとラリーもかわいくて、イチイチ感動していた私(^^;)
e0086048_723966.jpg

お家もお庭も綺麗で、スイーツもこんなに上手に作れて、でも二人のお子さんのママ、そして同い年。。mappetさん、すご過ぎる。。今度はつめの垢を煎じて飲ませて~!

素敵な空間で、素敵なお花に囲まれて、美味しいスイーツに楽しいおしゃべり、、、至福の時間を過ごすことが出来ました。
お二人とも、ありがとうございました~♪♪
[PR]
by yamoed | 2012-09-17 07:18 | イベント
チャリティーランチ
先々週の土曜日、cinqぽんロビンさん主催の第3回チャリティーランチに行ってきました。1回目は日本に帰っていたため参加できず、2回目は平日開催だったため参加できず、今回念願の参加となりました。

会場はスローンスクエア近くにあるLe Cercle。このレストランに来るのは今回2回目。ロビンさんと初めてお会いしたときに、petitちゃんも一緒にここでランチをしたのが1年半ほど前。それ以来だったので、ここで食事をするのも楽しみだったのですが、初めての出会いや久しぶりのお友達に会えるという楽しみもありました。
そして、子抜きで、ちゃんとメイクして、ちょっと綺麗めな格好をして、ポッシュなスローンスクエアに行くってのも楽しみで♪

主催者の方2名を含め、27人の参加だったそうです。私はメラニーちゃん、超久々にお会いしたパセリさんorimamaちゃんと同じテーブルでした。

お料理はこちら。
e0086048_7422731.png

スターターはラビオリ。メインはキャベツの肉詰め、デザートはりんご煮フィロペイストリー包み。
どれも美味しかったです。ロケーションの割りには良心的なお値段で美味しいものが頂ける、ココおススメです!

12時半開始で、レストランを出たのはなんと6時近く。。でも、いろーーんな話題で盛り上がって、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。今回残念ながらお話出来なかった方もたくさんいらっしゃったけど、きっとまたどこかでお会いできるんじゃないかなぁ、、と思ってます。

企画して下さったロビンさんとcinqぽん、ありがとう☆
[PR]
by yamoed | 2012-01-30 07:52 | イベント
☆ 謹賀新年 ☆
明けましておめでとうございます。
昨年は、子供達も私も大した病気も怪我もせず、健康で過ごすことが出来ました。(ダンナはギックリ腰になったり、瞼の裏にブツが出来て手術したり、散々でしたが。。。)
今年も家族みんなが健康でハッピーな年になるといいな、と思っています。
皆様にとっても良い年になりますように☆
スローアップなブログですが、今年もよろしくお願いいたします。

********************

元旦はえみさんにお邪魔し、おせち料理を頂きました。
数人による合作おせち。夜に撮影して自然光がないため、ちょっと暗いですが。。。
e0086048_7282047.jpg

なます&牛たたき:えみさんご主人、筑前煮&伊達巻(卵焼きで代用):Y子さん、鮭の南蛮漬け:Mちゃん、いんげんと人参の肉巻き:Aさん、田作り:えみさん母、色豆とたけのこの土佐煮:市販。
私は、結びこんにゃく、かぼちゃきんとん、鮭の押し寿司、黒豆、のし鶏、豚の紅茶煮を作りました。私、今年はめっちゃ頑張ったぞ~!子供ほったらかしにして料理していたおかげで、部屋の中は新年にはあり得ないくらいぐっちゃぐちゃでしたけどね。。。苦笑
しかし、私がまさかおせちを作る日が来るなんてねー、自分でも驚きですよ。元々そんなに好きではなかったのですが、海外にいると余計「日本の風習」というのはきちんとやりたくなるもんなのですかね。日本にいたら絶対作っていないと思います。。笑

e0086048_19515051.jpg

一人ひとりに盛り付けられたお膳。日本人6人、ダンナさま達含め日本人以外7人分用意しました。子供用8人分も。えみさんがお赤飯とお雑煮も用意してくれました。

盛り付けも、みんなで試行錯誤しながら完成。
ロンドンで作ったとは思えない出来じゃない、ね?!イギリス人たち、感動、というか、感心してたので頑張った甲斐ありました。大皿料理の国の人には、この細かさ、そりゃカンドーでしょ~!
すでにみんなで「来年のはこうしよう、ああしよう、、」なんて話もしたり(笑)楽しかったです。それに
とっても美味しかった♪

お重は昨年の春帰省したときに買って来たものです。中が黒の漆塗りで、外はウォルナッツの木。洋風にも使えそうだな、と思ってこれにしました。来年のお正月までに、また使う機会を作りたいな、、、と思います。
[PR]
by yamoed | 2012-01-05 07:54 | イベント
花火パーティー
先週の土曜はガイフォークスデー。
うちから割りと近い広場で、毎年割りと盛大な花火大会が行われるけど、子供と歩くにはちょっと遠いし、始まるのも遅いから、子供達がもうちょっと大きくなるまで行けないのです。
でも、今年はえみさん宅で結構本格的な花火大会が開催され、私たちもパーティーにお邪魔させてもらいました。

最近暗くなるのが早いので(5時には真っ暗です)、夕食前に花火スタート☆
e0086048_7492665.jpg

かなり豪華な花火でした。taroは音にびびってしばらく大泣き。。後半、慣れてきて、空を見上げてましたが。。
えみさんのご主人は、花火を取り扱う資格のようなものをちゃんと持っているそうで、設置も本格的にされていたのですが、花火の流れも素晴らしく、どこかの大会を見に行ってる感じでした。

ディナーは持ち寄り。
e0086048_7454530.jpg

私は真ん中の、豚ヒレの紅茶煮を持参。左はバターナッツスクウォッシュのソテー、右はから揚げ。

e0086048_7465632.jpg

花火に見立てたケーキとブレッドアンドバタープディング、コロッケ、肉団子。

他に写真撮れなかったけど、フレンチオニオンスープやチリコンカンなども色々あり、超豪華でした。
どれもかなり美味しかったので、相当食べ過ぎました。

楽しかったです♪

日本の夏の花火も久々に見たいな~。
[PR]
by yamoed | 2011-11-11 07:57 | イベント
ハロウィンパーティー
昨日はお友達宅でハロウィーンパーティーをした後、Trick or Treatに廻りました。

ちなみに昨日のhanaのお弁当、ハロウィーンバージョン。
e0086048_8412944.jpg

初キャラ弁ですよ。キャラ弁じゃないか。。でもがんばったわけですよ、かぁちゃん。
すりおろし人参とコンソメで炊いたご飯に海苔をつけたパンプキンおにぎり、さといものそぼろあんかけ&鮭の南蛮漬けは前の晩の残り物、そしていつも入れてるブロッコリーとプチトマト。
いつもはこんな豪華(私の中では。。)じゃないですよ。キャラ弁なんてとんでもない。IKEAのミートボール、かなりお世話になっとります。

話はずれましたが。
パーティーね、パーティー。

パーティーのキッズディナーも、集まったかあちゃん達で頑張ったのです。
e0086048_846116.jpg

ごめん、人参ライスパンプキン、しつこく登場。
右端はソーセージに、赤ピーマンを爪に見立てた指。カーブ具合といい細さといい、結構リアルでした。
ミニハンバーグに、チーズと海苔の目を付けた目玉ハンバーグ。

e0086048_8535042.jpg

パンプキンのカーヴィング。

e0086048_855373.jpg

パンプキンが玄関先に出ていたり、ハロウィンのデコレーションがされている家は「うちに来ていいよ」のサイン。hanaは10個スイーツをもらったようなので、10件廻ったってことかなー。

e0086048_857174.jpg

taroも一応仮装して参加。ずっとバギーの中だったけど。で、途中で寝ちゃった。

子供達、とても楽しそうでした。私も楽しかった~。
[PR]
by yamoed | 2011-11-02 08:59 | イベント
Burghley Horse Trialsへ
ヨークの後は、Rutlandへ。(もう1ヶ月も経ってしまった…汗)
この日、9月2日はtaroの1歳の誕生日。
義理両親と合流し、Stamfordで行われたBurghley Horse Trials という、馬のジャンプ、クロスカントリー競技を見に行きました。といっても、私達が行ったのは、競技が行われる前日の「ドレサージュ」という、馬術、調教を披露する日だったので、実際の競技は見ていません。。

会場はBurghley Houseのすぐ近く。というか、ここの敷地内、なのかな。
e0086048_7253269.jpg

遠くから見ただけなので、いつか中を見学してみたいです。


会場のコースには、ジャンプ台がいくつも設置されていました。
e0086048_729536.jpg

ベンチに見立てたジャンプ台。

ウォーミングアップ中。
e0086048_7312812.jpg



ドレサージュ、初めて見ましたが、とても奥が深い!美しい!
ステップにも色々あって、普通に歩く、軽やかに若干跳ねて歩く、小走りする、、、など。その歩く姿がとっても美しいのです。頭を下げて歩き、手綱の調整によって頭を上げたり、歩くテンポを変えるのですが、優雅な動きが出来るようになるまでには、相当な訓練が必要なんだろうなー。
ドレサージュに長けている馬と、競技ジャンプが得意な馬といるそうで、私が見たのは、ドレサージュのみをする馬たちでした。
エリザベス王女のお孫さん、ザラ・フィリップスもドレサージュされたそうですが、見逃しました。。

馬を見るだけじゃなく、このBurghleyのイベントは、会場に設置されたストールでのショッピングも有名だそうで、乗馬グッズを始め、ありとあらゆるものが販売されていました。これをお目当てに来る人も多いそうです。
来ている人は、まさにミドル、アッパークラスの白人イギリス人ばっかり。
こんなピクニックセットが売っているくらいですから。
e0086048_6351798.jpg

しかも、これを実際に使ってピクニックしている人がいましたから!

恐らく乗馬クラブに通っているんだろうなーという、若者のグループをたくさん見かけましたが、うちの周りで見かける若者のグループとは、天と地くらいの雰囲気の差がありましたよ。。。苦笑
あんな雰囲気味わったの初めて~って感じで、いい経験でした。。馬だけじゃなくて、人間ウォッチングも面白かった。。笑

この後、義両親と一緒に、taroのファーストバースデーティーパーティーをしました。(その様子は別ブログに綴りました)
[PR]
by yamoed | 2011-10-05 07:50 | イベント
インターナショナルランチ
6月最後の土曜日、hanaの学校でインターナショナルランチが開催されました。
生徒の親が自分の国のお料理、食べ物を持参し、みんなでシェアして頂く、というもの。色んな人種のいるロンドンならではの行事です。

民族衣装を身にまとった子供達が結構いました。hanaは浴衣、taroは甚平を着て参加。
e0086048_5353069.jpg

e0086048_5355124.jpg

2着とも日本のセカンドショップでゲットしたもの☆
taroのは地味なので、誰にも「ジャパンの」って気が付いてもらえなかったけど、hanaの浴衣はなかなか好評でした。私も久々に浴衣着てみたいなぁ。着付けが出来ない。っつーか、持って来てないし。

e0086048_6544214.jpg

こういう行事、ジャパニーズは期待されてしまいます。私は巻き寿司、U子さんはから揚げ、えみさんは黒米のおにぎり。
スペイン、イタリア、ブルガリア、ギリシャ、タイ、アルべニア、インド、ロシア、、、そりゃもう色んな国のものがありすぎて、「これはどこの?」って、見たことのないようなものも並んでいました。
どこの国の料理か表記が欲しかったな。。。
おいしいものもあれば、食べなれないスパイスに「...」と思うものもあったり。

e0086048_5304150.jpg

てんこもり。

講堂の壁には、生徒達がナプキンに書いたデザイン画が貼られていました。
e0086048_742989.jpg

小学生が描いたとは思えないかっこいいものも。

なかなか楽しいイベントでした。来年は何作ろうか、、、と今から考えたりして。

さぁ、今週いっぱいで幼稚園は終わりだー。
こっちでは卒園式というものがないので、なんだかあっけないなー。
[PR]
by yamoed | 2011-07-18 06:54 | イベント
Make & Bakeに行ってきました。
先週の金曜日、cinqぽんロンスマさん、Mさん主催のチャリティーイベント、Make & Bakeにpetitちゃん&息子っちと行ってきました。義理両親がちょうど来ていたので、子供達は預けて私は身軽で♪

会場に着いたのが10時15分ごろ、一番乗り!超はりきってたからね=3
まだみなさんセットアップ中だったのですが、厚かましくも会場に入れてもらい、見学させてもらっちゃいました。どんどん並べられていく商品を見ていたのですが、まるでデパ地下のお菓子売り場。
商品配置の見取り図を見ながら皆さんテキパキと準備されていました。かえって足手まといになるといけないので、何も出来ずに端っこにいたのですが、いす移動の力仕事だけは私にもお手伝いできました。。笑

e0086048_615414.jpg

(カメラのモードがファンタジー系になっていたので、ぼけた感じになってしまいました。)

さすが抜かりないcinqぽん、ひとつひとつパッケージにも凝っていたし、ディスプレイの小物もお洒落だったし、netherburyちゃん&M子さんのフラワーアレンジのディスプレイもとっても素敵でした。あまりにも綺麗だったので、「これも売るの?」って聞いてしまった(^^;)


e0086048_6215558.jpg

どれもこれも、作り手の気持ちがこもっているものばかり。

オープン10時半前に、すでに長蛇の列!大盛況でした。
オープン前に品定めをしていたはずなのに、いざ近くで見回ると、どれも欲しくなり、あれもこれもエコバッグに入れていました。限定30個という、パテシエールM嬢さんのシュークリームもゲットできて大満足で会場を後にしました。

KOYAでうどんを食べたあと、2時ごろ再度会場に行くと、商品は3分の1くらいになっていました。
家に帰った後、義理両親と子供とスイーツ&パンをおいしくいただきました☆

集まった義援金は、被害の遭った市町村に直接送られるとのことと、今後も続けていきたいという主催者の方たちの思いに賛同し、私にできる形(食べる専門だとしても…)で今後もMAKE&BAKEを応援したいと思います。次の開催が楽しみです。

スタッフの皆さん、お疲れ様でした!ありがとうございました!
[PR]
by yamoed | 2011-06-28 06:40 | イベント
Hope for Japan Day
娘のhanaは小学校に併設されている幼稚園に通っているのですが、小学校にも日本人ママさんが2人います。私たちに何か出来ることはないか、、ということで、邦人ママの一人U子さんがPTAに掛け合って下さり、英国ママはじめとする色んな国の親と学校側の協力を得て、「HOPE for Japan Day」というチャリティーを先週行うことが出来ました。

せっかく学校で行うのだから、、ということで、義援金を集めるだけでなく、日本のことを知ってもらえる教育的なこともしよう、、という日になりました。
このイベントのために、多くの友人が折鶴を折ったり、スイーツを寄付してくれたので、ご報告を兼ねて、写真つきでアップさせて頂きます。

まずは朝の募金活動。学校のゲート前にて、子供たちは浴衣姿で「Thank you, ARIGATO!」。
e0086048_7133336.jpg


募金をして下さった方に、折鶴をプレゼント。折鶴の美しさに感動する人が多かったので、折鶴の意味も数人に説明しました。
一応hanaには、募金とは何か、なんで募金してもらうのか、ということを事前に説明しました。どこまで理解したか分かりませんが、一生懸命手伝ってくれました。
e0086048_715259.jpg


募金の後は講堂に移動し、幼稚園児を除く全校朝礼で、U子さんが日本で起きた地震のこととその影響などについて、画像のスライドと共に講義。津波に飲み込まれた町の写真や、地震の最中の写真など、子供達にあまりショックを与えない程度の写真を英人ママが編集してくれました。みんな真剣に話を聞き、画像を見入っていました。

その後は沖縄の踊りを披露。邦人ママのえみさんが沖縄出身なので、ダンサーの方に協力して頂くことができました。
e0086048_7334544.jpg


それから、陶芸家のMoriさん指揮により、全校生徒から「ニッポン、チャチャチャ!」の声援大合唱。子供たちは心をこめて言ってくれたと思います。被災地に届けばいいな、、という思いで。

朝礼の後は、かけつけてくれた友人を合わせ総勢10人で、幼稚園を含め6年生までの全クラス(9クラス)を2チームでまわり、兜を作り、それにひらがなで名前を書いてあげました。上から文字をなぞり、その横にも自分で書いてみる子がたくさんいたので、なんだか嬉しかったです。
e0086048_21291424.jpg


被災地の子供達へのメッセージも書いてもらいました。
e0086048_21274399.jpg

「Sorry お気の毒です。」「DON'T GIVE UP! 諦めないで」とか「Good Luck!がんばって」とか。じ~ん。
e0086048_21502243.jpg


クラスを廻り終えたら、えみさん宅にてお寿司&弁当作り。
米、40-50合は炊いたと思われる。。太巻き何十本作ったかなぁ。おにぎりも80個はあったはずです。一緒に教室を廻ったチームで3時間、流れ作業でもくもくと作りました。日本人魂の見せ所なので、気合が入ってました、私たち。弁当BOXは、おにぎり2個、から揚げ又はジャガイモの味噌煮、インゲン胡麻和え又はカニカマきゅうりのわさび和え入り、40食は用意したと思います。

ケーキ類は、日本人だけではなくて、色んな国のお母さんが「私も寄付するわ!」と、たくさんの手作りスイーツが集まりました。どれもとっても美味しそうでした。
e0086048_21441215.jpg


e0086048_21421476.jpg

どーんと日の丸ケーキは、英人ママ作。「hope for Japan」と書かれた旗付きのマフィンもほかの英人ママ作。ステキ過ぎる心遣い。
e0086048_21452065.jpg


放課後の20分で完売。大盛況でした。
朝の募金活動とチャリティーセール合わせて、集まった義援金が743.14ポンド。幼稚園も合わせた全校生徒が300人もいない小さな学校で、生徒、先生、父兄からのみの義援金だったのですが、予想を上回るご好意が集まりました。夫の会社では、募金と同じ額を会社が上乗せして英国赤十字に募金してくれるそうなので、そうしてもらう予定です。

うちの学校のキッズたちは、日本に対して更に親しみを抱いてくれたかな。

遠く離れた日本を思い、同じ日本人として何か出来ることはないか、、、と、イギリスでも各地で在英日本人によるチャリティーが行われ、日本以外の国の方たちも、日本を助けてあげたい、という思いでチャリティーに積極的に参加してくれています。
里帰りは延期になってしまいましたが、ここで日本のために何か出来たので良かったと思っています。まだまだ被災地は大変な状況です。これからも自分に出来ることをやっていけたら、と思います。

Hope for Japan Dayのためにケーキ&折鶴作りを手伝って下さった皆様、当日お手伝いして下さった皆様、本当にありがとうございました。お疲れ様でした!

被災地にいる皆さんが、一日でも早く、普段通りの生活に戻れますように。。
[PR]
by yamoed | 2011-03-29 07:50 | イベント
結婚記念日&結婚式
もう1ヶ月近く前の日記になってしまいましたが。。。

6月4ー7日まで、義理両親の実家があるノースウェールズに行ってきました。
6月4日は、結婚5周年記念日だったので、駅に迎えに来てくれた義理両親にhanaを預け、私たちはBodysgallenというホテル内にあるレストランへ。
ここ、とってもステキなのですが、6歳以下は入れず、ドレスコードもあります。(スマートカジュアル。ネクタイ、ジャケットはなくてもいいけど、スニーカーはだめ。)2年ほど前にお茶だけしたことはあるのですが、ランチは初めてでした。

e0086048_612843.jpg

前菜はミュレット(魚)のグレープフルーツ添え、メインも魚、、タラ。デザートはチョコレートケーキ。
どれもおいしかった~☆

お天気が良かったので、食後のティーはガーデンで。
e0086048_691490.jpg


優雅な気分になれた記念日でした。ほんの2時間ほどだけ。。。

***************************

翌日はダンナ友人の結婚式&パーティーに出席しました。イギリスの結婚式はこれが2度目だったのですが、今回はhanaも招待されたので、家族で出席。
e0086048_6163946.jpg

式の最中にhanaがぐずぐず言い出したので、黙らせるのに冷や汗もんでしたよ。。

花婿さんとダンナは20数年来の友人で、ダンナが独身時代に一緒に住んでいたこともあり、私たちの日本での結婚式にも出席してくれたほどの仲良し。
e0086048_6184898.jpg

花嫁さんは、アメリカ人と中国人のミックス。このカップルとは何度か一緒に食事をしたり出かけたりしたことがあったので、二人が結婚することになったと聞いたときは私もうれしかったです。

式の後、披露宴会場であるマナーハウスにバスで移動。
フロントガーデンでバンド演奏があり、ゲストはカナッペをつまみ、飲みながら談話。hanaは石で遊ぶ…
e0086048_6264612.jpg


4時半ごろから食事が始まりました(日本でいう所謂披露宴)。食事が終わるころ、ベストマン(花婿さんの親友)、花婿、花嫁の母のスピーチがあり、その後はまた「飲みタイム」。
7時半ごろ、義理両親がhanaを迎えに来てくれたので、私たちはその後気兼ねなくパーティーを楽しむことが出来ました♪

イギリスで初めて出席した披露宴では、hanaを友人に預けていたため、メインの食事が始まる前に帰らなくてはならなかったのですが、今回は最後まで参加することが出来ました。
とはいえ、義父に迎えに来てもらわなければならなかったので、11時過ぎに退散したのですが、パーティーは12時過ぎまで続いていたと思います。

ファーストダンス。こちらの披露宴では定番のようです。
e0086048_6435545.jpg

相当練習したと思われる。。クルクル回ってました。。

日本の披露宴って、花婿&花嫁はずっとひな壇に座っていて、逆に「お客さん」のような感じですが、こちらのは「二人が一番楽しむ」って感じだなーと思いました。
お二人さん、末永くお幸せに♪
[PR]
by yamoed | 2010-07-02 06:33 | イベント