英国(ウェールズ)人の旦那と、娘hana(2007年1月生)、息子taro(2010年9月生)とロンドン暮らし。日常生活を綴ってます♪ 読み逃げ、コメント大歓迎☆
by yamoed
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
おしらせ
生活
興味
ショッピング
グルメ
イベント
ハンドメイド
ロンドン観光
UK観光
里帰り* 2006
里帰り* 2007 春
旅行* イタリア
旅行* フランス
旅行* スペイン
旅行* ベルギー
旅行* アメリカ
旅行* ウィーン、ブラチスラバ
旅行* スイス
里帰り* 2007 秋
里帰り* 2008 春
里帰り* 2008 秋
里帰り* 2009 秋
里帰り* 2010 春
里帰り* 2011 春
クッキング
里帰り 2012 春
以前の記事
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
more...
フォロー中のブログ
東京→ロンドン Journal
Bad Rockin' ...
ろんどんらいふ
パリときどきバブー  f...
メルボルンらいふ
イギリスからヒトリゴト
My favorite ...
ふらりロンドン
◆Cinq*Etoiles◆
★★ イギリス子育て A...
ロンドンから(子育て)blog
みつばちのすばこ
上をむいて歩こう
ジョンソン的ロンドン生活
紅茶国C村の日々
Strawberry a...
ブラジルゴハンとカワイイモノ
Mackyは今日も行く ...
blog von you...
レトロジャンキー <re...
みやこの日々
ロンコロ☆ロンドン
蓮の咲く朝
チビ猫のロンドン冒険日記
Ma vie en rose
うるさら♪diary
不定期刊 磯野鰯
Living in Lo...
WATER WAYS
Frequency
イギリスその日暮らし。
* いぎりす na 生活...
イバラキから ほのぼの日...
ロンドン郊外からblog
☆UKらいふ☆
ロンドンと私
妊婦ライフ→育児ライフ
続・UKプチ・セレブ(?)日記
My very pers...
はれ、のちくもり
明日に向って・in オレ...
Viva! ロンドン滞在記
ITALIA子育て
ロンドン 2人暮らし
お猫様はいづこへ!!
l-mamaの育児日記
エリオットゆかりの美味し...
るな☆そあ~ぶ
De*racine*のおと
European Flo...
ビッグリヴァー☆ブルース...
拝啓 イギリスにて。
Bonne Nouvelle
日々是横浜
ウキウキフェロモン大分泌...
From London
::: au fil d...
イギリス ウェールズの自...
a piece of c...
イギリスのLife Ac...
ココブログ♪
Piccoli Pass...
なおのスローライフ&ナチ...
リビエラに生まれて
Life is Wond...
teatime*日記
**m's brioche**
Cardiff日記
森の釣り人
andante-desse
40 ans a Par...
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
新米日本語講師のつぶやき...
South Molton*
NY/Brooklynの空の下
英国"エコ"留学 (イギ...
SARIA It's...
イタリアでの日々。
その他のブログリンク
育児の記録日記は別ブログに綴っているので、そちらもよろしく♪

エキサイト以外のブログ
☆女王陛下にゴルゴUK☆

* 素材屋さん *
kurimilk

free counters
最新のトラックバック
楽しい時間を過ごしました..
from Strawberry and..
Clactonキャラバン..
from Strawberry and..
あふたぬ~ん
from Caline
ラストスパート
from blog von youha..
ブルージュ&アントワープ..
from ロンドンからblog
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2008年 04月 14日 ( 1 )
アメリカ旅行 * ユタ州編 *
シリコンバレーの伯母宅で4泊した後は、ユタ州、ソルトレイクシティに飛びました。
なぜユタ州か?!
1994年4月-1998年5月まで、ソルトレイクから南にフリーウェイを50分ほど走らせた町の学校に留学していたのですが、当時の友人はみんな帰国してしまい、アメリカ人の友人も違う州に引っ越してしまいました。なので、今回ユタに行ったのは、まさに私一人が「ノスタルジーに浸る」ために、半ば無理やり寄ってもらったのでーす(笑)ダンナとhanaにも、その思い出をシェアしたかったし。
アメリカ帰国後も、「友達がまだいる間に、またユタに遊びに来よう」と思っていたのですが、なかなかチャンスがなくて、10年後になってしまったのだけど、家族で来ることが出来たから、それはそれで良かったのかも。

懐かしのソルトレイクに着いた途端ハプニング。
スーツケースが出てこない!!ソルトレイクの空港は、バゲージクレームからすぐ外に出られ、誰でも簡単に中に入られるので「盗まれたか!?」と思ったのですが、乗せ忘れと判明(ーー;)しかも、次の日にならないと届けられない、、と。
「歯ブラシやベビー用品、今日必要なものがすべて入ってるんだけど、それを買う費用は持ってくれるのか?」ってダンナが聞くと、「一日一人30ドルまで出ます。レシートをカウンターに持っていって」とのこと!聞かなかったら絶対教えてくれませんでしたよ!聞いてみるもんです。結局、その日の最終便に乗せてくれたので、30ドルの話はナシでしたけど。。
ハプニングはまだ続く。。
夜中にスーツケース到着予定だったので、フロントに預かってもらい、翌朝受け取りに行くと、なんと、タイヤの部分の本体が割れている!!
ユタを出るときに、航空会社(JET BLUE)のカウンターに言いに行ったら、タイヤとハンドルの故障は弁償出来ないとのこと!でも、タイヤは動くから、壊れたのはケース本体だ!と主張。
「当分アメリカ行かないから、バウチャーをもらっても仕方がない!代わりになるスーツケース頂戴!」と厚かましく聞いてみると、布製ですが割と大きめのスーツケースと、結局50ドルのバウチャーもくれました☆バウチャーは使うことないけど、スーツケースはラッキー☆壊れたとは言え、まだ使える状態だったので、荷物が増えた帰りに重宝しました♪
何でも言って見るもんですよ~(笑)

前置きが長くなりましたが、旅行記の続き。。。

ソルトレイクのホテルからの景色。
冬季オリンピックの後、相当変わったようです。まだまだ何か建設中。
カリフォルニアとは打って変わって、雪山が見えますよ~。
e0086048_6164858.jpg


路面電車が通っています。
e0086048_20122834.jpg


ソルトレイクと言えば、、、モルモン教の大本山!
こちらがテンプルです。
e0086048_2015972.jpg

ここには、洗礼を受けた人しか入ることが出来ないのですが、チャーチや集会場のようなホールは見学することが出来ます。宣教師が30分ほどの見学ツアーをしてくれます。

e0086048_20215480.jpg

NBAでUTAH JAZZが全盛期だった頃のスタープレーヤー、ジョン・ストックトンと、カール・マローンの銅像。私がいたころが丁度全盛期だったので、よくゲームを見に行きました。二人ともリタイアしたので、この銅像が建てられたのかな。


e0086048_6143925.jpg

冬季オリンピックの会場となったパークシティーにも行って来ました。
e0086048_5222272.jpg

こんな道を通るんですよ~。アメリカ~って感じでしょ。寒そうに見えますが、この日は16,7度あったんじゃないかな、暖かかったです。


e0086048_2036481.jpg

ここはスキーリゾートで、ショップやレストランが並ぶ中心地からリフト乗ることが出来ます。ダンナと二人で、指をくわえて見てましたよ~(涙)ユタだけへの旅行だったら、ウエア持参で行ったんだけどな~。

パークシティーは、スキー場だけではなく、サンダンス映画祭でも知られています。私がユタにいたころ、この映画祭で、北野武監督の「花火」を見に行きました。日本人の友人数人で行ったのですが、うちらの笑うところと、アメリカ人が笑うところが違っていたのが面白かったです。
パルプフィクションやキルビルで有名なタランティーノ監督も、この映画祭で発掘されて有名になったそうです。
e0086048_20474866.jpg

ここが映画祭の会場にもなる映画館。


そして、懐かしの地へ。

ここは、8ヶ月通ったBYU付属の語学学校。
e0086048_6234939.jpg


そして、カレッジ
e0086048_626571.jpg

あ~、懐かしかった~。カフェテリアが変わっていたけど、中はほとんどあのときのまま。中庭を3人でお散歩したとき、なんとも言えない不思議な気分になりました。
10年以上昔のことが、ついこの前の事のように、色々頭をよぎりましたよ。色んなことがあったなぁー。それを書き出したら、本を書けてしまうくらい長くなりそうなので省略します(笑)


住んでいたアパートも見てきました。これは私が住んでいた建物。こんなのが8棟(だったと思う)建っていて、一軒を4人でシェアしていました。建物は男女別々になってます。
e0086048_6375899.jpg

ジムやプール、ジャグジーもあります。寮ではないのですが、モルモン教の学校(BYU)の管轄内だったので、異性の部屋へのお泊りは禁止、アパート内でのアルコール、タバコは禁止。月に一回、クリーニングチェックもあり、結構厳しかったです。守ってたかって?!どうでしょ(笑)注:私はモルモン教徒ではありません。


e0086048_623440.jpg

アパートから見えた山。Yは、BYUのY。


おいしいステーキレストランがあったのですが、どうしても場所が思い出せなかったので、何回か行ったことのあるOUTBACKへ。
e0086048_6465739.jpg

ごっついステーキでしたよ~。チェーン店なのですが、結構おいしい!しかも安い!ロンドンで高い値段出して食べるステーキと、味はさほど変わらなかったですよぉー。


他にも、よく行ったメキシカンでランチしたり、いつも買い物してたスーパーに行ったり、、どっぷりと思い出に浸ってきました(笑)
次は何年後に行くかなぁ。もう行くことないかなぁ。

おまけ
[PR]
by yamoed | 2008-04-14 06:19 | 旅行* アメリカ